苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 日常

九九の思い出。 

2007/11/30 Fri.

現在、ユタは学校で九九をやっております。


一応最後の段まで行ったのですが、やっぱり後半は苦手なようで・・・。


ADHD系の子は暗記とか得意だから、意外と苦労しないよ、なんて先輩ママから聞いたことあるけど、うちはそうでもないみたい




そんな中、ふと、自分の幼少期の出来事を思い出しました。


あれは、うん十年前。。。小3の「春の運動会」での事です。


当時は、学校で今習っている勉強を、競技の中取り入れたりしていたんです。(我が校だけですかね?)


例えば、漢字の部首を組み合わせる競争とか、今では考えられない競技があり・・・


そんな中、『割り算競争』なるものがありました。


私は、運動神経が悪く足も遅かったので、運動会嫌い派。


でも、お勉強はそこそこできたので、こういう競技こそ活躍の場です。




「ヨーイドン」で、問題の置いてある机めがけて走ります。


出されたお題は8÷4


答えは超簡単ですね


しかし、私は何を思ったのか、”掛け算”をし始めました。


8×4・・・今なら、”ハチシ32”、もしくは”シハ32”ですぐ答えが出ます。


でも、多くの観衆の中、緊張の中、それが出来なかったんですね~。


まだ、ハチイチが8、ハチニ16・・・から始めれば4番目に答えが出るのですが、パニくったのと、恐らく後半の段が苦手だったのでしょうか、4の段から入っちゃって


シイチが4、シニが8・・・って始めちゃったもんだから、”4×8”までたどり着くまで、エライ時間がかかった事は言うまでもありません。


周りの子はもう居なくて、更にパニック。


そして、やっと答えが出てゴール。


みんなは答えを確かめ合ってます。


えっ?えっ??えーーーーーーっ?


聞き間違い??”32”を省略して”2”って言ってるの???



・・・はい、もちろん答えは”2”でした。


ビリっけつな上、答えまで思いっきり間違っていた、ワタシ。



その後の競技をどう乗り切ったか、一切記憶にございません。。。




そんな過去があるので、ユタにはあまり厳しく言えないのではありますが・・・。

(でも、答えが出ないと、ついついイラッとしちゃいます)


忘れられない”九九の苦ーい思い出”です



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪


スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

No title

私の学校では、そういう競技はありませんでしたが、なかなか面白いじゃないですか。
私も運動会には苦い思い出がありますが、九九も苦手でした。
父親がカレンダーの裏に九九の表を書いてくれたことを思い出しました。
当時の私は「九九をスラスラ書くなんて、父ちゃん凄い!」と思いました。(笑)

じゅんこ-37 #79D/WHSg | URL | 2007/12/01 11:07 - edit

No title

じゅんこ-37 さん☆

お父さんが九九の表を作ってくれるなんて素敵!
うちの親はそんな事してくれなかったなぁ。
私はどうやって覚えたんだろう(´~`ヾ)
ま、私たちが子供の頃、宿題に付き合ってくれる親なんて、そうそういなかったですよねぇ。。。

なでし子 #79D/WHSg | URL | 2007/12/01 18:01 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/99-906450d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。