苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 小学校・低学年

新学期に見られる変化。 

2007/09/12 Wed.

新学期が始まり、何となく落ち着かない日々を過ごしております(^-^;

ユタも、久々の学校生活で、以前出来ていた事が出来なかったりと、まだペースを掴めていない部分も若干あるようですが、教育センターの先生によると、やはり新学期は落ち着かないものだという事で。


それでも、1学期とは違った変化もチラホラと・・・


まず、朝の支度(学校での)がすごく早くなった事。

以前は、私がいくらせっつこうが一向にやる気なく、友達にちょっかいを出したり、話に夢中になったり。

いつもチャイムがなる寸前まで支度ができず、逆に私がいるからダメなのかな・・・と思っていたのですが、この2学期、私はまだ一度も声掛けしていません。

言われなくても提出物もちゃんと出してるし!!


二点目。

休み時間、積極的にみんなの輪に入ろうとしている事。

男子は主にボール遊びをしているのですが、これまでユタはその中に入ろうとはしませんでした。

これも大きな変化です。



しかし、やはり遊びに慣れておらず、ルールを無視したりして嫌がられる事も多々あり、まだ集団遊びはユタにとって荷が重いかな・・・とも思いますが、自分もみんなの仲間、という事を感じられるようになったのは成長かな、と思います。

(実際、うまく仲間に入れていない様子を見ると、結構ヘコみますが(^-^;)


そして、一番の収穫(?)は『学校が楽しい』と言うようになった事。


去年の今頃は『学校行きたくない、辞めたい』と言っていました。

保育園時代、ユタは一度も行くのを嫌がった事はありませんでした。

それを考えると、ユタにとってどれだけ学校は辛い場所だった事か・・・。


そして、とどめの事件が起き・・・

あの時期を思うと、よくここまで来られたものだとつくづく思います。


今は、来月の学芸会に向けて、劇の練習を頑張っているところです。

元々人前に出るのが好きな子ですから、この練習も楽しいようで


とにかく、今は学校に対しての前向きさを感じています。

(一度は転校も考えたほどですが・・・)


そうは言っても良い事ばかりではなく、相変わらず暴言を吐いたり・・・等々、見ててハラハラする事もまだまだあるわけで。



試練の日々はこれからも続くのであります。



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪

ゆっくりねっとサーチ


スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/82-c0ac29d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。