苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 習い事/他

公文の日。 

2007/05/18 Fri.

ユタは、4月から毎週金曜日、公文に通っています。

算数が苦手で、母も教えるのに限界を感じ・・・「何でこんなのできないの!バカ!!」って罵倒しちゃうのですよ(^_^;)



障害児向けの公文の教室というのがあり、そこは個別で指導してくれるのです。

料金は通常の公文と一緒。

個別学習のほかに、数字盤、絵・文字・色カード、読書(読み聞かせ)等があり、週一ながらとってもお得な感じです



見学に行ったら、ユタはなぜか気に入って(個別学習に魅力を感じたらしい。算数に対しコンプレックスがあるので克服したいみたい)即入会を決めてしまった。

算数だけのつもりが、この教室は国語も必須のようで、1教科6300円×2はかなり痛い出費だけど、学力向上のため、母は腹をくくりました



ゆくゆくは、算数のみで普通の公文に通わせるつもりですが。(費用面がね・・・)



今日の個別学習の担当の先生が、まだ不慣れな方で、ユタはそういうところは敏感に察知する子なので、態度最悪~イライラして口が悪くなってるよ(汗)

親も隣に座って見ているのですが、見ている私も慣れない先生とユタ、二人のやり取りにイライラ・・・(オイオイ、大人気ないぞ)

何とか課題はこなせたけど。



ま、そんな日もあるさ。

来週は頑張ろう!



にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/7-ea57657e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。