苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 中学3年

ご無沙汰してます。メリークリスマス。 

2014/12/24 Wed.

随分ご無沙汰してしまいました。

最後の更新が、5月の運動会の記事・・・
早や半年以上・・・(汗)

書きたい事は色々ありましたが、なかなかブログにまで手が回らずで^^;


とりあえず、一つご報告を。

ユタの進路が決定しました!

私立高校の推薦が決まりました\(^o^)/

その経緯を少々。。。


まず、1学期。

3年生になり急に自覚が出て、
今までとは別人のように、テスト前の勉強などに自主的に取り組みました。

結果、成績が大幅アップ!!
オール2から脱却、人並みの成績になった事で、学校選びの幅も広がりました。

1学期の初めには、担任から都立高校は無理と言われ、
最低ランクの私立しか考えていなかったのですが、
成績が上がった事で、偏差値50ちょっと切るくらいの高校が圏内に!

元々都立は選択肢になく、面倒見の良い私立と思っていたので、
夏休みは担任にお勧めされた私立高校を数件見学しました。

ユタは共学が良いと言っていたのですが、勧められた中で1件男子校があり、
物は試し、比較の為にも見るだけ見てみようと行ってみる事に。。。

老舗の男子校なので、指定校推薦枠も多く、大学進学率も高い。
男子校ならではの良さなどもアピールされ、親子共々心が動きまして・・・^^;

と言うか、まず私がすっかり気に入ってしまいました(笑)

学食がないのが難なのですが、それをも吹き飛ばすだけの魅力が!

ユタは、こんな校風の共学があれば良いと言っていましたが、
その後見に行った共学に、それほど魅力的な学校がなく・・・

そして、男子校は人気がないという事で、推薦も取りやすそうな印象を受けたのもポイントでして^^;
電車通学ですが、一区間で交通費も安く、家から30分かからないのも良いです♪

結果、この学校を第一志望とする事にしました。

この時点では、推薦を取れるだけの評定だったので、本人すっかり油断(呆)

しかし、基準になるのは2学期の成績なので、ここで気を抜いちゃいけなかったのですが。。。


そして、2学期。

案の定、中間テスト撃沈(怒)!

その後の11月の三者面談で、担任からは、
「このままでは確実に評定が下がると思うから、最低ランクの私立高校(男子校)も見学してきてください」
と。。。

去年まではその高校でも良いと思っていましたが、
と言うか、そこくらいしか選択肢がなかったのですが、
一度上を見てしまうと、ましてや手の届くところにあったと思うと、なかなか受け入れられないもので。。。

見学だけは行きましたが、ネックは家から遠い事、生徒の雰囲気がユタには合わない事。。。
本人も、そこは絶対嫌だと・・・

とりあえず、期末で取り返せや!!
って話でして、本人もさすがに青ざめて取り組んでましたね^^;

それでも、1学期の成績からは程遠い感じでして。。。

そして迎えた、最後の三者面談。

結果は、成績は“現状維持”でした\(^o^)/

3年の2学期で成績下げないよ~って学校もあるかもしれませんが、
うちの学校は、平気で下げてくると聞いていたので、とにかくホッとしました^^;

その高校の説明会で、個別相談も受けているので、入試担当の先生とも面通し(?)ができており、
担任曰く、ユタの印象が大変良かったと言われたとの事で^^;

確かに、外面だけは良いかも。。。


推薦も無事に決まり、あとは1月の面接試験を受けるのみです。

受験当日、インフルエンザにだけはかからないように気を付けねば!!


そんなわけで、ちょっと安心して年が越せそうな今日この頃です^^;


それでは、皆さま、良いクリスマスをお過ごしくださいませ♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
↑ぽちっと応援おねがいします♪
スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

素晴らしい!

良い進路が決まって良かったですねー♪
これでなでし子さんも一安心じゃないですか
ユタ君頑張ったんだね~^^
ひとまずおめでとうございました!

cobcob #- | URL | 2014/12/27 00:41 - edit

Re: 素晴らしい!

cobcobさん☆

大変ご無沙汰してしまいました^^;

1学期の奇跡的な頑張りだけでここまで来ました(笑)
学力よりも、人物重視という校風なのも良かったです。
とりあえず一安心です^^;
ありがとうございます(*^_^*)

なでし子 #- | URL | 2014/12/27 10:23 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/642-258f7cea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。