苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 中学2年

夏休みの宿題、いつやるか?今でしょ! 

2013/08/06 Tue.

夏休みに入り早や二週間超、相も変わらず宿題に全く手を付けていないユタ。


改めて宿題一覧を見てみると、気が遠くなるような量。。。(涙)

ワークはともかく、作文類が多い事!

夏休み初期の職業体験の作文とお礼状のみ、ひとまず終わって提出できてはいるものの・・・


あと、いつものごとく、家庭科のわけわからん課題。

これ、また私がやるのね(汗)

だって、一食分の食事を作ってレポート書かなきゃならないんですもの(呆)


そんな中、本日三者面談だったので、先生に宿題お手伝いのお願いしちゃいました。

特に、社会の税の作文は難しそうなので、先生が一緒にやって下さると!!

何と有り難い(涙)


本人は非常に不服そうでしたが、だったら誰がいつやるの?!

私は絶対手伝わないからね!!

と言い放ち・・・


頼むから、学校でやってくれぃ(拝)


それはさておき、成績について。

お話を聞いていて、今の時代本当に4や5を取る事が難しいのだという事がわかりました。

テスト、提出物、授業態度etc・・・諸々そろっての評価なので、
いくらテストで85点取ろうが、社会などはきちんとノートを取れていないと評価されないとか
はっきり言って、発達障害児には到底無理な話なのでした。

っていうか、そんなに平均的にできるお子さんが果たしてどれくらいいるのでしょうか?

ノート云々に関しては、これは女子には有利でしょうけど。。。


何だかおかしな話ですね。


それを思うと、昔のテストの点数のみで評価される方が
かつ相対評価の方がずっとわかりやすかったし、先生方も点数がつけやすかったでしょうに。

私はてっきり、絶対評価になって、4や5が付く子が昔よりも増えるものだと思っていたのですが
そうではないという事なのですね。


今の時代、やっぱり義務教育の間は、発達障害っ子は花開かないのでしょうか。


だったら何とか高校で・・・

そもそも高校へ入る事すら危ういユタなのですが、先生曰く、

高校は絶対行けます。選択肢もいくつかあるし
何としても私たちが入れますので、そこは心配しないでください!

との事!

まじっすか??


先日見てきた高校は、内申点27点が合格ラインでしたが、
同じレベルくらいの高校で、2があっても目をつぶってくれるところもあるのだそうです。

同じ中学の卒業生でも、ADHDのお子さんが商業系の都立高校に入学して、
今は色んな資格を取って頑張っているという話も聞けました。

いやいや、うちは商業系とか絶対無理ですから・・・と思いましたが
そのお子さんもユタのような感じで、さらに手に負えないような感もあったそうなので^^;

それ聞いて一安心。


そういや、去年の三者面談で、この成績じゃ普通の高校行けないって言われたけど
ありゃ何だったんだ?!

(→どん底

あんときゃ、随分落ち込ませてくれたよな!


いずれにしても、提出物は絶対だから、宿題は夏休み内に終わらしてくれよ~。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
↑ぽちっと応援おねがいします♪
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/625-5ca5f73a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。