苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 中学2年

情報収集。 

2013/04/06 Sat.

DSC_0418.jpg


久々に、ウォーキング(という名の座談会)に参加。

教職員の異動とか、諸々情報を得るために(笑)


一緒に歩いているお二人は、“普通”のお子さんなので、そういった話はさほど興味がないらしい^^;

が、「ボンクラ担任異動では?」という情報を入手する事ができたのでした(笑)


お二人のお子さんは、今年中3。

なので、進学の話などは勉強になります。


どうやら、あまり学力が芳しくない子には、救済的に送り込まれる学校があるとか・・・

でも、偏差値調べたら、そんなに低くないんですけど?

それがあくまでも噂だとしても、きっと素行が悪くなければ、それなりの道があるのかも??


ちょっと安心^^;


どうも話を聞いていると、ユタの成績って、私が思うほど悲観的にならなくても良いらしい。

数学さえもう少し何とかなれば・・・塾に期待せずにはいられません(苦笑)



そうそう、画像は夏休みに(私が)作った家庭科の宿題です(笑)

「家にある廃材を使って」がテーマなので、牛乳パックと布で“リモコン立て”にしました。

「所詮ゴミで作ったものはゴミ」、にならないように、使えるものにしました(笑)


親が作ったってバレバレでも、良いんです!(川平慈英風に)

提出物は、出す事に意義があるんです!!


って、夏休みの課題なのに、やっと今になって戻ってきた。。。


そして、残念な事に、春休みにもガッツリ家庭科の宿題があるんです!←まだ全く手つかずだけど(爆)

(お手伝いレポートですと・呆)

お隣の中学では、専科の宿題は一切ないというのに(涙)


で、ウォーキング仲間さんも、バッチリ手伝っている模様。

普通のお子さんでもそうなのね^^;


話聞いていると、そこまでやる??ってくらい頑張っています。

ってか、そこまで親が手を出さなきゃいけない事に、何の疑問も持っていないのが不思議。


私はというと、ユタと無駄な争いをしたくない&無意味な宿題だけど、提出物は絶対!
なので、仕方なく手を出すんですけどね(苦笑)

にしても、一番大変な宿題が「家庭科」だなんて、なんだかなぁ。

そして、いくら頑張っても「2」しか貰えないのが腹立たしい。


今年の学校アンケートで、「家庭科の宿題を何とかして」と訴えてみようか(笑)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
↑ぽちっと応援おねがいします♪

スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/610-85e3572c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。