苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 中学1年

我が家だけじゃなかった、中1ギャップ。 

2013/03/03 Sun.

本日、地域のマラソン大会。

中学で委員をやっている私は、もれなくお手伝い要員らしい・・・聞いてないよぉ(涙)
早朝からの集合で、ドッと疲れました(>_<)

でも、これで1年の御勤め終了。これにて、お役御免でござんす。


その後、久しぶりにママ友3人とランチをしました。

一緒に卒対をやったメンバー。
去年の今頃は楽しかったね・・・と、一同遠い目。。。(苦笑)


それぞれのお子さんが、問題を抱えているようです。

小学校では、全く問題のなかった面々なのに。。。


中学校、特に公立の場合は、ルールに従えない子は問題児扱いです。

例え理不尽でおかしな決まり事でも、守らなきゃいけない。

それがなかなかできない発達障害っ子の親は、学校と連携を取るという術を身に付けているのですが、
普通の親御さんは、変なプライドが邪魔をして、何かと難しいようです。

確かにおかしな教師ばかりなのだけど、学校を責める前に、まずは我が子に最低限のルールを守らせないと。。。


一人は、もう恥ずかしくて学校に行けない!と言います。
(中学入学後から、問題を起こしがちな男子なのです)

確かに公開日にも来ていないし、保護者会も行きたくないそうです。


その気持ち、痛いほどわかります!!

私も、小学校の頃からどれだけ痛い視線に晒されてきた事か。


でも、親は逃げちゃダメ!
我が子を守る為には、どんなに恥ずかしくても、耐えて学校に顔出しておくべきです。

例え担任がボンクラでも、絶対に一人は理解者がいるはず。

せめて、その先生を味方につけておかないと・・・辛いのは子供なのですから。

それで、唯一大好きだった部活にも行けなくなっているだなんて、悲し過ぎます(涙)


中1ギャップ・・・
学校の力量の無さも大いに感じますが、親もある程度折り合いつけて、向き合うしかありません。



この一年、色々ありましたが、ユタもやっと学校で居場所が出来てきたように感じる今日この頃です。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
↑ぽちっと応援おねがいします♪
スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

中1ギャップ

なでし子さんの記事を見て気が引き締まりました!
そうですよね。親は逃げてはダメですね。

発達障害があって小学校から苦労してきていても
中1ギャップはキツイものがありますね。友達関係が変わりますし。
流されやすいADHDは、ある程度親が軌道修正しなければ、
どこまでも流されていくというか・・v-393

中2になって行動面は落ち着いてきましたが今度は学力の問題と。
いつになったら親は楽になれるのでしょうね。

cobcob #- | URL | 2013/03/05 00:12 - edit

Re: 中1ギャップ

cobcobさん☆

いやいや、私も逃げたい気持ちでいっぱいです^^;
これが自分の事なら、さっさと逃げちゃうと思うし(笑)

小学校でさんざん手をかけたんだから、中学校では・・・なんてのも甘かったですしね。トホホ。

でも、こっちもやる事やっていないと、ただのモンペアになっちゃうので、仕方なく最低限の事だけはやるって感じです^^;
それすらやらないで、何でも教師のせいにしているお母さん方見ると悲しいですね。。。

ホント、頑張っている私達に、いつ女神さまは微笑んでくれるのでしょうか(笑)

なでし子 #Qodc/VW2 | URL | 2013/03/05 18:16 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/598-85a41313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。