苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 中学1年

学校で癒された。 

2013/01/20 Sun.

月一の、土曜授業公開日。

やはり学校とはなるべく繋がっていた方が何かと良いだろうと、重い足を引きずりつつ・・・

正直、学校行くのってすんごい気が重いのよねぇ^^;

中学生にもなると、来ている親も少ないし、無理して行かなくても良いんだけどね・・・


でも、一時間だけ見ようと決めて、音楽の授業へ。

今どきの中学では、お琴の授業があるのね(驚)!

もちろん基本的な事しかやらなけど、先生も大変だねぇ^^;


その後、恒例の保健室訪問(笑)

「そろそろいらっしゃるんじゃないかと思っていました・笑」と、保健の先生。

嬉しいですねぇ。

内心では、また来やがったな・・・ちっ!と思っているかもしれないけど。
(私が彼女の立場なら確実に思うね・笑)


最近のユタ様子などの意見交換をして、お話をしているうちにすっかり癒されている私。

家でのユタを見ていると、怒り以外の感情が湧いてこない今日この頃でしたが、
学校での様子を聞いている限り、他のお子さんと比べても、なんら問題もないようなので、
あまりカッカするは止めよう、と思えたり。。。

それなりに、頑張っているようです。


お琴の授業を見て思ったけど、子供って大人から見ればいとも簡単な事が、意外とできない。

中学生にもなって・・・とも思うけど、皆そんなもんなんだね。

大人の私が、中学生の勉強をすっと理解できるのも、長い人生の経験値からであり、
当時はすんなり理解なんてできなかったはず・・・

そんな事も忘れてしまって、子供の出来ないところばかり目についてしまう。


とにかく、学校に来て良かったし、先生と話ができて気持ちが楽にもなった。


「また来月もお待ちしています~」と言われ、
そう言って下さるのなら、足も腰も少し軽くなりますわい(笑)

本当に、素敵な先生。可愛いし♪


あと二ヶ月で今年度もおしまい。

来年度は、もう少し良い一年になりますように・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
↑ぽちっと応援おねがいします♪
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/588-94cd0238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。