苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 学校・特別支援教育

通級・卒業生交流会 

2007/07/26 Thu.

今週月曜日に通級の卒業生交流会がありました。

卒業生の親と、その子供達、そして現役の我々親達の交流の会です。


子供達は別室で楽しみ、親達は懇談会、という形で、大体中学生から20歳くらいまでの親御さんのお話を伺う事ができました。


ユタはまだ2年生という事もあり、中学というのもまだ現実味ないのですが、月日が経つのは早いものだし、小学校選びはきちんとしなかったので(基本、越境できないというのもあり・・・)、中学校は早くからリサーチしておくべきだと強く思いましたね~。


うちの方の地区は、統廃合の計画もあり、ユタたちが進学する頃にはどうなるかは正直分からないのですが、やはりお話を聞く限り、皆さん5年生くらいから文化祭などに足を運び、リサーチされたようです。



中には私立に進学された方もいましたが、中高一貫校に入れたは良いけど、また中学は何とかなったけど、高校に上がる時に大変だったと(よっぽどの事がない限り上がれる筈が、生活態度の悪さを指摘され、ギリギリで進学できたそう)、又、義務教育ではない事から皆について行くのが大変だというお話もありました。


まぁ、うちは能力も財力もないので、私立は全然視野に入れてませんがね(^。^;)


あとは、公立の学校も、うちの学区の中学校は割りと手厚く対応してくれると言う話も聞き、これから『特別支援教育』がもう少し定着していけば、もっと受け入れ態勢が整うのではないかと、甘い期待をしてみたり・・・。


それからイジメの話もありました。



この日いらしたお子さんは、どちらかというと静かな受動型タイプが多い感じがしたので、ユタとはまた違うとは思うのですが、大人しいがゆえにイジメにあったり、友達もあまりいないという話を聞いて切なく思いもしましたが、逆にその状況を受け入れ、あせって無理に友達を作る事もない、ゲームが友達でもいいじゃないか、という話もあり、確かにそうかもと思えたり・・・。


とにかく、先輩方の実感こもったお話を伺い、すごく実りある懇談会でした


最後に、卒業生の子達が在籍児童にメッセージを書いてくれて、その文章が本当に立派で感動


やっぱり、確実に子供は成長します



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと一票お願いします♪

ゆっくりねっとサーチ

スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

No title

なでし子さんのお住みになっている地域は、いいですね。なんか、うちの方では考えられない集会が開かれている・・・
それとも、そういう情報にうといだけなのだろうか?
とにかくうらやましい。いじめ問題なんか、是非とも拝聴したいです。

コーヒーとうさん #79D/WHSg | URL | 2007/07/26 23:04 - edit

No title

コーヒーとうさん
おはようゴザイマス♪

トットくんは通級には通っていらしゃらないんでしたっけ?
通級だと保護者会があったり、あとは親御さんが積極的な方が多くて、去年から「親の会」を設立して活動しているんです。
そこで意見交換の場が出来たり、教育委員会の方を招いて勉強会を開いたり、それから中学校の通級も親達の運動で作られたようです。
行政を動かすのは、やはり親同士の結束もあるんだなぁ。。。とつくづく思います。

ちなみに今回の会は、通級側の主催なんですけどね♪

なでし子 #79D/WHSg | URL | 2007/07/27 09:11 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/58-f290e52d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。