苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 中学1年

三者面談→校長面談へ。 

2012/12/12 Wed.

前回からの続きです。
三者面談。続・三者面談。


怒りの勢いで、校長面談する事になってしまったワタクシ。

まずは、アポなし突撃訪問した事をお詫びして・・・^^;


保健の先生が、大筋を説明して下さっているので、話は早かった。

改めて私の口から、ユタと、先ほど担任から聞いた事をお伝えしまして・・・


実は、校長とお話しするのは三回目で、以前は何となくとっつきにくい感じを受けていたので、一体どういう捉え方をされるのか不安でもありました。

しかし、

「それが本当に事実なのであれば、教育者としてはかなり問題です」

という、普通のお答えを頂き、ホッ・・・そりゃそうだよね^^;


保健の先生と顔を見合わせて、いや、それがどうやら本当のようです、と申し上げました。

生き証人がいてくれて良かったよ。


それと、前回の面談で「もう少し空気を読むように」と言われた事、保健の先生がお伝えして下さっていたようで、その事も再度確認されましたわ。

ええ、ええ、本当ですとも。それも、私と本人の目の前で。

まさか、本人の前でとは思っていなかったようで、これまた目がテン・・・(苦笑)

返す言葉もありませんでしょう?校長センセイ。


そんなこんなで、一通りこれまでのいきさつ等お話いたしました。

文句ばかりというのも心証が悪いので、適度のヨイショも忘れずに(笑)


校長先生より、

今後はどんな些細な事でも、いつでも話しにきて下さい
モンスターペアレンツなどというのがあるそうで、気にされる方も多いようですが、
遠慮なく何でも言って下さい

との仰せ。

私、例えモンスターだと思われようが、子供の為にはなりふり構っていられませんので(笑)
と申し上げましたわ。

小規模校というのもあるけど、校長曰く、

「結構、直接私のところに言いたい事言いに来るんですよ~」との事。

そう言われると、少し安心ですな^^;


なもんで、ついでに来年度の担任の配慮のお願いもしておきました。

もちろん答えは、

「そりゃ、この場では約束できませんよぉ」

でしたが、

「ただ、今年度の担任は、3月で終わりですから」

との事。


大丈夫だよね??変わるよね???

変わらなかったら、出るとこ出まっせ。えへへ。

本当は、今すぐにチェンジして貰いたいところだけど、それは無理とわかっているから辛抱しているんだからねっ!


とにかく、一度担任とも話の内容を確認し、再度ご連絡いたします、

という事で、面談を終えました。


もう少しだけ続きます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村←ぽちっと応援おねがいします♪

スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

No title

校長面談ってすごいですね。
言いたいことがあっても、黙ってしまうことの多い世の中で、子どものために、校長だろうが誰だろうが言いたいことは言う!そんなところ見習いたいです。
校長先生より、モンスターペアレンツという言葉がでたってこと、本人がそう思ってるんでしょうかねぇ~?気にしないで下さい=気にして下さいに受け取ることもできなくもないかと・・・。
面談、おつかれさまでした。(^^)

さなパパ #bv1ffjF. | URL | 2012/12/13 01:27 - edit

Re: No title

さなパパさん☆

コメントありがとうございます♪

やはり、自分の事より子供の事となると熱くなってしまいますね^^;
まぁ、割と気さくな「いつでもお話聞きますよ」という校長って事もあり、面談が成立したと言うのもあります
が。

> 校長先生より、モンスターペアレンツという言葉がでたってこと、本人がそう思ってるんでしょうかねぇ~?気にしないで下さい=気にして下さいに受け取ることもできなくもないかと・・・。

恐らく、今の私が、というより、遠慮せずにどうぞって事だと思いました。
「皆さん、何でも僕のところに来るんですよ~」と仰っていたし、
小規模校でPTAの交流も濃い方なので、垣根は低いのかもしれませんね。

その点では、この学校を選んで良かったと思っています(^^)

なでし子 #- | URL | 2012/12/13 08:10 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/575-342968cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。