苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 中学1年

どん底。 

2012/07/26 Thu.

三者面談。

三者面談たって、受験生でもあるまいし、別に子供を挟んで話す事なんかぁないぜよ。


で、きましたか、やっぱり。

問題行動のエトセトラ・・・。

しょうがないっすよ、自己肯定感下がってんだもん。


でね、また言ってるよ。

「S君が、ユタ君の問題行動を逐一報告してくれるので、本当にありがたいですよ~。」


・・・

だから言ってんじゃん。

私、それ一番嫌いなんだって。


給食中に下品な下ネタが止まらない?!

それで?いちいち先生に言いつけますか。


別に暴力振るったとか、万引きしているとか、タバコ吸ってるとか、そういう問題行動でもないのに・・・私が中学生の頃はそんなのゴロゴロいましたよ。

確かにこの学校のお子さんは品行方正で優秀揃いだから仕方がないけど、たかが下ネタ言ったくらいで目立ってしまうだなんて、気の毒だなぁって思いますよ。


って、言っちゃいました。


先生、「気の毒・・・ですか・・・」って面喰ってた(苦笑)


先生、負けずと、

「こういう学校だからこの程度で収まっていますけど、悪いのが多い学校では引きずられてしまいますよ。気の毒じゃなくて、幸せじゃないですか。」

ですと。

そうね、発達障害っ子は引きずられやすいからね。

あれ?私、モンスターPですかね?


それはさておき、ユタの知的レベルがどんどん低下しているように思えます。

勉強もそうだけど、言動がおかしい。

先生からもご指摘がありましたが、人にちょっかいを出して注目を集めようとするだなんて、これ、特性の一つではあるけど、考え方があまりにも浅はかで幼すぎる。

家でも見ていて、私もほとほと疲れ果てています。


とにかく、私とは、まともな会話のキャッチボールが成立しません。

言ってることがいつもトンチンカンで、男の子だし、まだ幼いし・・・と思っていたけど、もうそんな事言ってられない年齢。

どうやら、数人の友達からもからかいの対象になっているようです。

でも、本人はイマイチ気付いていないみたい・・・。


今、色んな事親子で乗り越えていく自信がありません。。。

独りで抱えるには、あまりにも重い。。。


近日、久しぶりの発達検査を受けます。

それで、少し何かが分かると良いのだけど。


ちなみに、笑っちゃう事に、今の成績では、普通の高校には行けないそうです。

特に私立は無理だそうで。ま、経済的にも無理ですけど~。


この先どうなるのかしら・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村←ぽちっと応援おねがいします♪
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/525-0589c56d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。