苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 学校・特別支援教育

ホッとできる場所。 

2012/06/23 Sat.

小学校の通級学級のOB会に参加してきました。

数日前にこの会を知って、何とか中学の通級などの情報を得ようと、呼ばれていないのに厚かましく押しかけた私(笑)

(先生の連絡ミスで声がかかっていなかっただけらしいが^^;)


同じ中学に通っている学年違いのお子さんや、OBのお話が聞けて、今の私には大変ホッとできて有意義なヒトトキとなりました。


去年も参加したけど、あの時とは状況が違うからなぁ・・・一年後の気持ちがこんなにも違うなんてね・・・。


同じ中学出身の方たちは、今のユタの担任の名を出すと、「ああ・・・」と皆さん一様に苦笑いで。

入学前に副校長とも面談して、理解を得られるようお願いしていたのに、どうしてそんな担任にあたってしまったのだろう。。。


それでも、私もすぐに気持ちが切り換えられたのは、この通級という存在があったからで、こういう経験がなければ、今頃行き詰っていた事でしょう。


今の中学はがんじがらめで、親の私の方が肩に力が入っていましたが、もう少し力抜いていいのかも。

中学→普通高校→大学・・・

という風に一般的には考えがちですし、学校側もそういう方針なのでしょうが、最終目標が「就職」という事ならば、今それほど頑張らなくても、色々と道がある事もわかりました。

普通の大学よりも、専門学校の方が就職に関しては面倒見が良いという話も聞けて、柔軟な考えを持つ事が大事だな、と。


来年は、今の状況が少しでも良い方向へ向かっていて、皆さんに良い報告ができますように♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村←ぽちっと応援おねがいします♪

スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/509-3ac90c17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。