苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 喘息/病

膝、その後。 

2012/06/10 Sun.

ユタがオスグット病と診断されて一ヶ月。(関連記事:病院三昧。

湿布とレーザーの治療を受けていたけど、あまり状態が良くならず、時期が過ぎるまでこれといった治療法もないそうで、気長に付き合っていきましょうと、とりあえず通院はいったん終了。

最終的に膝下をサポートのようなもので固定して、部活などに参加していましたが、結局さらに悪化。


で、私が腰痛などでお世話になっている近所の整骨院に行ってみました。

患部が炎症を起こしていると、すぐにアイシングとテーピングをしてくれて、家でのアイシングの方法も教えてくれて。

整形外科じゃそんな事全然教えてくれなかったけど、確かにネットで調べたらアイシングが有効と書いてあった!!

周囲の筋肉も非常に硬くなっているとの事で、丁寧にマッサージもしてもらい・・・


何だ、レントゲンこそ撮れないけど、初めからこっちにしておけば良かったぜ。


治療の間も、ユタと世間話をしてくれている先生。

何の話をしていたかと後で訊ねたら、好きな戦国武将の話だそうで^^;

私は、施術中に話しかけられるのはあまり得意ではないが、病院慣れしていない、ましてや、ボキボキと恐ろしい事をされると思い込んでビビっているユタには、大変リラックスできる場所だった模様(笑)


何となく、すべてがうまく回っていない最近でしたが、不安材料の一つであった膝の状態も、これで少し安心だし、信頼できる先生にめぐり合えて良かった(^^)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村←ぽちっと応援おねがいします♪


スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/505-9920ec06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。