苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 中学1年

少しずつ。 

2012/04/28 Sat.

中学校生活、無事3週間経過しました。

当初は、布団に入るとのび太君のごとくコテッと寝ていたユタも、だんだん寝つきが悪くなってきました(笑)

生活に慣れてきた証拠かしら??


色んな事が初めてで、親子で戸惑う日々でしたが、小さな積み重ねで少しずつ課題をクリアしています。


まず、一人でネクタイが結べるようになった事。(制服はブレザーなのです)

ただでさえ、慌ただしい朝の支度の中で、これは大きな壁でした^^;

低学年時、通級学級に通っていた頃の先輩方の話として、「中学に入学して、ワイシャツのボタン留めに苦労している」という話を聞いた事があったのを思い出し・・・なるほど、制服と言うのは意外と厄介なものなのだ。


次に、ようやく部活を決めた事。

ソフトテニス部に入部しました。

ウォーキング仲間の後押しもあって(違う中学なのですが、試合の時に顧問@ユタの担任に会ったので“ユタ君をお願いします”と言ってくれたのだそう!)、先生も少し気にかけてくれた模様^^;

皆さんに助けられて・・・ありがたい事です(涙)

体験入部もせず、入部届けを強引に出しました!

やはり、ルールがあいまいな“体験入部”のシステムがよくわかっていないユタには、強制的くらいでちょうど良かったのかも。

その後、まだ一度しか練習には参加していないのですが(雨だと中止になるという、ゆるーい部なので)、単純なもので、今のところやる気満々で、早速ラケットを買ってくれとねだられています←形から入るのは私譲り^^;

とりあえず、今は学校から借りているので、自主練と、この連休に練習に参加した様子で買うと、ユタには伝えていますが。。。


そして、中学校生活最大の難題であった「家庭訪問」が無事終了いたしやした!

小学校の時はなかったので(夏休みの面談のみ)、何で今さら??しかも、去年から始まったというので、余計意味不明なんですけど、とりあえず1年生しかないようなので、人生最初で最後のヒトトキ、頑張りました(笑)


そんなわけで、今年のGWは部活なんかがあり、何とか少し中学生らしい日々が送れそうです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村←ぽちっと応援おねがいします♪

スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/493-c5a8d12b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。