苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 日常

禁止令。 

2011/10/29 Sat.

ユタが、学校の視力検査で「B判定」になり、要検査という事で眼科を受診してまいりました。


つーか、Bってなんやねん!
数字で表さんかいっ!!


ってな、昭和女の発言は置いといて・・・


「調節緊張症」という診断らしいっす。

いわゆる“仮性近視”ってやつ。

両目0.7です。(悪っ!)

目が良い家系なので、遺伝的なものではなさそう・・・


つまり、目の使い過ぎ。

つまり、勉強のし過ぎ・・・ウソ。


つまり、ゲームのし過ぎ!!


なのだそうで(;´д`)ノ

というわけで、医師より、これから4年間はゲームをしないように(16歳になると、影響されなくなるのだとか)というお達しを受けたのでありました。


ざまぁみろっ!(笑)


ところで、初めて行ったこの眼科。

ママ友さんたちの情報によると、めっちゃ評判悪っ!

とにかく怖い先生らしく、すごく嫌な思いをするのだそうで、土曜日でも超空いているよ、という話を聞いて、検査だけならこっちで良いやと勇気を出して行ってみたのであります(^_^;)

それを聞いたユタ、視力検査の時もいちいち「下です、上です」って敬語で、かなり緊張でお利口さんを演じているご様子(笑)

ほ~っほっほ。脅した甲斐があったぜ(´ー+`)


まぁ、検査だけなので、皆さんが言うように怖い思いもせず、あっという間に終わって良かった。

何しろ、並びにあるもう一つの眼科は、2時間待ちは当たり前だそうなんでΣ(゚д゚;)


にしても、ゲームで目が悪くなるって本当なのねぇ。

私も、同じ年頃に相当ゲームしたクチですが、ってか、むしろ私の方が長い時間やってたね。(どや顔←何の自慢?!)

けど、全然影響受けず。

まぁ、ファミコンと、DSやPSPのようなポータブルゲームでは、目の酷使度が違うのでしょうが。



これで、回復する事を願います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村←ぽちっと応援おねがいします♪

スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/444-d4e26132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。