苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 小学校・高学年

セルフコントロール。 

2011/10/22 Sat.

先日、学校でこんな事があったのだそう。↓


一人の男子と、ちょっとした小競り合いをしたユタ。

学芸会の小道具を、ユタに渡すとふざけるに決まっているから使わせない、と相手に言われて、大泣きしまったのだとか。


いや、泣くってさ・・・それくらいで・・・(-_-;)


本当はものすごい殴ってやりたかったけど、我慢したら泣いてしまった。

のだそうです。


教育センターの先生曰く、「それは、セルフコントロールができるようになった、という事ですよ」との事。


“情けない男”ではなく、“我慢した男”なのでありますケロロ1[1]



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村←ぽちっと応援おねがいします♪

スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

NoTitle

ユタくん、すごいですね!
全然情けなくなんてないです!かっこいいです!

セルフコントロール!うちの長男の一番の課題です。
普段はおとなしいのに、カッとなるともうコントロールできなくなるみたいで・・・。
うまく自分で気持ちを伝えたり整理したりできないから、周りからしたら訳分からず怒ってる、みたいな。

すごいなぁ。
うちも高学年になったらできるようになってくれるといいなぁ。

ぴっかぴか #- | URL | 2011/10/25 10:49 - edit

Re:

ぴっかぴかさん☆

コメント、ありがとうございます(*^_^*)

うちは、低学年の頃は、息子さんよりももっとずっと大変でしたよ~^_^;
年齢と共に、確実に成長しますよ♪

なでし子 #Qodc/VW2 | URL | 2011/10/25 21:36 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/443-94f8f768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。