苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 習い事/スイミング

ADHDの習い事。継続編3 

2011/06/09 Thu.

続いているシリーズ、第3弾。

スイミング。

これはまぁ、継続は力なり・・・って感じで一番上達を感じている習い事です。


就学直前、先輩ママより、「小学校へ入ったら絶対泳げた方が良いよ」と言われ、めっちゃプールを楽しんでいるユタなら向いているだろうと、スイミング教室にぶっ込みまして。

それに、当時の主治医からも体を思いっきり動かす水泳は、多動児には良いとも聞きまして。


はい、これも時期尚早だったのでしょうか、多動真っ盛りの年長児ですから、指示には従えない、人の邪魔はするで、そりゃまぁ大変な騒ぎでござんした(-_-;)

ゆるーい教室だったので、泳ぐ時間より待ち時間が長いの!そりゃ、多動児にはうってつけのおふざけタイムですわよ、奥さん。

ホント、先生に怒られてばっかで、見ているのがつらくてしばらく見ないでいたら、同級生のお母さんに「ちゃんと見てなさいよ!」って怒られて(-_-;)


そんなこんなで、進度遅っ!!

3年生でやっとクロール18mとかですやん。

25mの練習に入ってからも、月一の検定になかなか合格できず・・・


もう一つ、わりと通える距離のところにオリンピック選手も排出しているスクールがありまして。

月謝は倍額なのですが、さすが練習量が違うって感じで、見学に行ってユタもこっちが良い!と言ったので思い切って変えちゃいました。

その頃は、少しはまじめにできるようになっていたのと、お遊びタイムが全くないのでふざける事もなく、クロール25mクリアするのには時間がかかったけど、泳力はついてきました。


特に、4泳法クリアしたら辞める、とかいう明確な目標もなかったのですが、なんとなくバタフライまでは・・・という感じで続けていました。

そこまで行くと、じゃあ次は上級クラスまで・・・とか、小さな目標立てながら今日に至ります。


ユタの状態としては、「泳ぐことは嫌いじゃないけど、疲れる」ので、あわよくばサボりたい、という感じです(^_^;)

結局、選手育成コースまで来ましたが、相変わらず上記のような状態で。エヘヘ。

ちなみに、現在は週4くらいで通っています。


長く続けている事と、誰々より泳げるというのがステイタスなユタなので、辞めたくはないし、着実に上達はしているんですけどね。


という感じで、すべての習い事、ゆるゆると続けている我が家です。


よく、うちの子はこれが好きで好きで・・・という話を聞いて羨ましくも思うのですが、まぁ、考えたら自分だってそんな得意分野ないし、長い人生の中で、いずれそういうものが一つ見つかれば良いなぁ、とは思いますが、今継続しているものもきっと糧となるはず、と思う今日この頃であります。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村←ぽちっと応援おねがいします♪

スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/406-8a1a5ebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。