苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 発達障害・薬

新学期。クスリ大作戦。 

2011/04/10 Sun.

いよいよ、小学校最後の学年の幕開けです。


担任は、やはり持ち上がりでした。ホッ。



3年、そして5・6年と、結局小学校生活の半分がこの先生です(^-^;


問題のないお子さんの親たちは「違う先生が良かった」などと言っているし、先生も、保護者会の挨拶でも馴れからなのか何なのか、「本当は異動願い出したんですけど・・・」なんて言っているし(冗談でもそんな事言わないでほしいなぁ(-_-;))、違う先生の方が良かったのかな・・・とちょっと考えちゃったりもしましたが。。。


でも、ユタにとっては、やっぱり最後の一年新しい先生になるという事は少々大変なわけですし、この先生のお陰で今のユタがあるわけですし。




先生は、先日の入学式でユタが姿勢良く座っている姿を見て、6年前を思い出し、大変感慨深いものがあったと言っていました。


そういう話を聞くと、やっぱり最後まで見届けてもらえる事は幸せな事だと思えます。




そういえば、1・2年の時の担任が異動になっていて、また一人、ユタ伝説を知る先生が去りました。




さて、昨年度末に「薬飲まない」宣言をしたユタ。


そして、あの大震災の日を一日乗りきったわけですが。




で、今後の事。


「ビタミン剤作戦」(→こんな方法どうでしょう?)を実行した方が良いのか?本人にしっかり自覚させて止めて行くのがいいのか?


主治医に相談してみました。




答えは後者でした。




ユタは薬を飲んでいない事を自覚し、自制しようとしているらしいのですが、それが一番大事なのだそうです。


最終的に完璧にコントロール出来るようになれば、薬は卒業。




これからは、週一でそういう日を設けて、徐々に日数を増やしていく、という作戦です。




成功を祈る。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ←ぽちっと応援おねがいします♪

にほんブログ村  


スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/374-e6963ccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。