苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 発達障害・薬

薬飲まないでやってみます。 

2011/03/10 Thu.

突然ユタが、「明日は薬を飲まないでやってみる」と言い出しました。




えぇぇ~っ?!




曰く、「明日は、習い事もないし、授業も大したものないし・・・」との事で(^-^;




昨年度、何度か“今日は薬飲まない”と言った事があったのですが、何しろヌケ作先生だった為、お任せしきれずに断念(苦笑)


そして、今年度は3年の時のグレイトティーチャー復活も、あまりの緊張感(恐怖心?!)の高さからか、今日までこのような事は言い出さなかったのです。




突然どうしたのか、イマイチ分かりませんが、もしかしたら『薬を飲まないでもいける』という自信がついて来たのかも知れません。



しかも、なぜかものすごく張り切っていて、寝る前もワクワクしているようでしたヾ(--;)ぉぃぉぃ




「先生には言わないで」


との要望でしたが、一応、担任の先生とも薬の止める時期や方法の相談もしてきた事から、黙って実行するのも失礼かとも思い、お伝えしておきました(ユタには内緒で)。


「またぁ、試練を与えるんだから~」と苦笑いしつつも、「いつもでも薬に頼るわけにも行かないし、本人がそういうなら分かりました」と受けて下さいまして。。。


明日は、先生にとっても試練の一日(?)になりそうです( ̄ー ̄;


 


余談ですが・・・


ユタは、明日は放課後遊びまで参加するつもりらしいのですが、「もし、調子が悪かったら・・・放課後どうしましょう?」と先生に問うてみました。


「その時は、今日は帰った方が良いんじゃない?と言っときますよ~。」と言われました。




いつもは、放課後遊びを推奨しているのに・・・

(参加しないと、良い顔しない・・・)


以前は、「放課後も、責任持って見ますよ」って言ってくれたのに・・・(→薬の量減りました。

 


まぁ、半分冗談かもしれませんし、本来、放課後は監督義務もないなので、仕方ないですけどね。




やっぱり、変わってしまったんだね・・・


残念だよ、ティーチャー。


そうは言っても、そこらの先生よりは、ずっと良い先生ですけどね。。。





さて、明日は一体どんな結果になることやら(^-^;





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ←ぽちっと応援おねがいします♪

にほんブログ村  


スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/367-99fc0854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。