苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 発達障害

冬休みの宿題・・・を見てて気付いたこと。 

2011/01/04 Tue.

冬休みは短いので、それと、塾に通っている子も多いので、あまり宿題は出さないと先生は仰っていたけども・・・我が家にはやはり多すぎる宿題の量(苦笑)


いや、本当はこれプラス何かドリルでもやるべきなのでしょうが・・・(^-^;




ま、ホント簡単な基本問題ばかりなんすけども、そういや3年生の時にめっちゃ苦労した2ケタ×2ケタの掛け算(5年なので小数の掛け算ですが)、普通にできるようになってますやん、お兄さん!


当時は、筆算で数字がずれっちゃったりして(しかも字が汚いもんだから)、答えなんか合うわけないね状態でやんした( ̄ー ̄;




算数はめっぽう弱いユタですが、遅れながらも理解できる時がやってくるようです。


思えば、時計が読めないと心配したり、九九が覚えられないと心配したり・・・

(時計は今でも若干怪しいけど(^-^;)




学力は、遅れ気味でも18歳くらいまでには追いつくという話を聞いたことがあります。


発達が早くて、中学以前に高い学力を身に付けるお子さんもいますが、特に男の子はその先に伸びしろがあるのではないかと思う今日この頃です。


なーんて言ってて、ちっとも伸びなかったりするかも(^-^;


ま、小学校入学まで読み書きの出来なかったユタですから、それを思うとやっぱり成長していますわ(^-^)




やっぱり、発達障害という診断を受けていると、ついつい人様より心配も大きくなりがちですが、私自身も焦らないように、なるべく温かく見守らなくては!






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ←ぽちっと応援おねがいします♪

にほんブログ村
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/353-b66a851b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。