苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 発達障害・薬

こんな方法どうでしょう? 

2010/10/16 Sat.

現在、担任の先生と相談しながら、薬を止める時期を模索中。


とは言え、先生は、夏の林間学校での事が相当トラウマらしく「すっかりビビッてしまってます」との事ですが(^-^;

(正直でよろしい。)


でもさ、9月の移動教室の時は、意外と大丈夫だったんだしさぁ。。。




ユタ自身、薬の効能をよくわかっていて、“今日は飲まない”となるとプレッシャーになり、トラブルがあれば「薬を飲んでいないからこうなった」ってなると思うんです。


だから、代わりにビタミン剤みたいな錠剤飲ませて、暗示にかけちゃう的な・・・ほら、病は気から、なんて言いますしねぇ、って素人二人、話をしてたんスけど(^-^;




本日、ドクターに聞いていました、そんな事が可能なのか?って。


返答は、「今までやった事はないけど・・・試してみても良いかも。」


との事。


実際、薬の治験では、よくやる方法なのだそうです。




その時は、コンサータになるべく似たような形状のものを処方して下さるそうでヽ(‘ ∇‘ )ノ


うまく行けば、他の患者さんにもオススメできますから、ってドクターも乗り気でした♪


ま、もう少し先になりそうですけどね(^-^;







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ←ぽちっと応援おねがいします♪

にほんブログ村  


スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/311-3a408479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。