苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 小学校・高学年

どうした?ティーチャー! 

2010/09/12 Sun.

新学期が始まり早や2週間、早速ユタの学校では、4・5年合同の二泊三日の移動教室がありました。


何と、初日は台風の影響による大雨; ̄ロ ̄)!!


去年も極寒の大雨で、毎度本当についていない子達です(^-^;


ちなみに、夏の林間学校の時も、キャンプファイアーの時のみ、土砂降りだったそうで・・・。




さて、前回の林間学校で、薬を飲まずに良い結果が出なかったユタ。


というか、先生が対応しきれずに落ち込んでいたんですけどね。




今回は、下級生も一緒で、しかも班長を務めるという事もあり、薬は絶対必須、と、夏休みの個人面談で話し合ったのですが。。。


いきなり、しょっぱなから飲み忘れたようです; ̄ロ ̄)!!




ユタは、薬は自分で管理していません。


その理由として、


①近い将来、止める予定。


②自分で管理する事を覚え、将来的に乱用するようになるのが不安。(実際、そうなる人いるらしいので)


③本来、飲ませる必要のないもの。はっきり言って大人の都合で飲ませている。


そりゃ、薬を飲む事によって、集中力が高まったり、クラスで過ごしやすくなるのかもしれないけど、本人は「テンションが下がる」と、あまり良いイメージではないようだし、私は、本来必要のないものだと考えています。


確かに、低学年の頃のように、手が出てしまう時は仕方がなかったけど、今は、薬を飲まなくても、暴力が出る事はないので。




と言うわけで、薬は先生にお任せしていたのですが。。。

(でもなぜか、薬を預かってくれず、ユタに持たせていました)




薬を飲まなかった事で、どうなったかというと・・・




正直、わかりません(^-^;


ユタは、最近学校の事はめんどくさがってほとんど教えてくれないので。。。


まぁ、前回の林間の時のような、「怒られてばかり」というような事はなかったそうなのですが。


本当に何事もなければ、結果オーライで良かったとも思うのですけど・・・。




とにかく、週明けに先生に尋ねてみようと思っています。




ところで。。。


最近、担任の先生、以前のようなグレートなティーチャーではなくなってきました。


教師になって6年目・・・異動の多い学校では、6年目ともなるとすっかり古株で、役割も多くなって来たせいでしょうか。


何だかすっかり「フツーのティーチャー」になってしまいました。


仕方のない事なのかな。。。




グレートティーチャー!カムバ~ック!!





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ←ぽちっと応援おねがいします♪

にほんブログ村  


スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/299-ffbc33f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。