苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: サッカー

久々の試練。 

2010/05/08 Sat.

「変人親子上等」を貫く事に決めた矢先。。。


初めてお会いする、監督夫人に言われてしまいました。

(監督ご夫妻はほとんど練習には来ないです)


「あの子がいると揉め事の原因になる」


と。。。


ユタは、高学年との練習にはまだついていけない為(というか、すっかり尻込みしている・滝汗)、世話役さんやコーチと相談の上、2・3年生との練習に参加している。


技術はあれども、やはり幼い子供たち。


ユタは、ヤンチャな坊や達に、何となくからかわれるようになってきたみたいです。


それに本気で腹を立てる5年生(-o-;


いくら相手が悪くても、お兄さんが悪くなりますがな。。。


それでも随分我慢したようです。


しかし、長時間の練習に暑さ、最終的に集中力も切れ・・・。


手を出すと言うわけではありませんが、ふらふらと近くの子にちょっかい出すようになりました・・・(ノ_< ;)


そばで見ている夫人に「ほら、見て、ああやって。」って。


今日まで、ここまで酷い事なかったんですけど・・・


その後、家ではどうなのかとか、友達はいるのかとか、嫌な言葉のオンパレード。。。


散々言われた後、「でもね、これで辞めたら本人が可哀想だから、他の親たちに頭下げる事も多いだろうけど頑張ってね。」とな。


頑張れるかい!!!


夫人曰く、そもそも5年生がここにいる事がおかしい。無理だろうが何だろうが5年の中に入れて、その子達は皆本気でやっている子ばかりだから、ユタがちょっかい出しても無視するだろうし、との事。


すごく嫌な言い方。


久々に・・・3年ぶりくらいに地の果てまで落ちました・゜゜・(×_×)・゜゜・。


やっぱり“やる気のない変な子”に見えるのでしょうね。


それと、「ちゃんとついて来て見ている様に」って(-o-;




さて、変人親子で通すのは良いが、夫人の仰る事も正論。やはり、ユタが損をするようでは可哀想。


やはり、ここはきつくても高学年の方に入って、頑張った方では良いのではないか?!




普段の生活は、大分落ち着いたユタ。



なので、普通の子と同じように・・・なんて、ちょっとばかし私も欲を出しちゃったかな。。。





色んな意味で、試練でござんす。


それにしても、今どきのスポーツは大変ですなぁ。




でも、ほんの少し、ドリブル上達しました♪





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ←ぽちっと応援おねがいします♪

にほんブログ村


スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

No title

正直、わからない人にはわからないです。
ユタ君は、そこで楽しいんでしょうか?
息子はできの良い子の多い、小学校でしたけど、それでも結構いじめは有りましたよ。
それでも、先生は「uchuuくん(息子)が悪い」という言い方でしたね。
みんなに、ついて行けない。
集団行動がとれないことが、悪いということです。
でも、気を付けて見てくれる先生もいましたし、小学校でも、中学校でも、気にしてくれる先生が担任になってくれたので、安心ではありました。
レベル的には、小さい子のレベルかも知れませんが、大きくなってくると、加減がわからなくて、相手をケガさせてしまわないか、ちょっと危ないことも、やはり有りますね。

杏仁豆腐 #79D/WHSg | URL | 2010/06/12 03:17 - edit

No title

杏仁豆腐さん☆

コメントありがとうございます!

>ユタ君は、そこで楽しいんでしょうか?

高学年の練習に入るようになりましたが、正直、今は楽しくないと思います。
でも、それは初めからわかっていた事、私も入会前に随分説得したので・・・。
でも、実際やってみないとわからないのですよね(^-^;
それでも、無理に頑張る事はない、親子で辛い思いをする事はない、と思い、とりあえず、この一学期だけは頑張ろう、とユタと約束しました。

実は、フットサルチーム(ほとんどお遊びの)にも入ったので、そちらは同じ学校の子しかいなく、わりと楽しいみたいなので、無理なく続けられそうです。

なでし子 #79D/WHSg | URL | 2010/06/14 20:54 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/285-69f12357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。