苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 小学校・高学年

ちょっとイイ話。 

2010/04/20 Tue.

5年生から、委員会活動が始まります。


ユタは、放送委員になりました。


『放送委員』。かなり人気だったらしく・・・でもユタって運が強くて(じゃんけん等)、だいたい望みが叶うんですよね(^-^;




さて、初めての委員会活動の日。


放送委員は、朝やお昼に校内放送を流します。(多分)


当番の日、お昼(給食時)の放送が始まる時です。


グレイトティーチャー「おい!静かにしろ!!これからユタが放送するぞ!」


すると、教室がシーンとなり、みんなが耳をすまして放送を聴いてくれたそうです。


教室の窓から放送室が見えるらしく、そこからユタが手を振ったのを気付いたクラスメイト。


そしたらみんなが窓に駆け寄って、「ユタくーん!!」と手を振ってくれたのだとか。


この日ばかりは先生も「食べてる時に立つな!」などと注意もせず、見守ってくれていたそうで。




という話を、親子共々仲良くして下さってるママ友さんから聞きました♪


「うちの娘(ユタに好意的な)が嬉しそうに話してくれたよ~(*^_^*)」と。


低学年時の、クラスの雰囲気を知っている彼女は、


「こういう先生だと、こんなにも子供たちに気持ちが伝染するんだね~♪」


と言っていました。




実は、この話、先生も嬉しそうに報告してくれました。


先生がみんなを促したって事は言わずに・・・(*´∇`*)




そういえば、今年の運動会、ユタはプラカード係になったそうです。


本人は、応援団はコリゴリなのか「今年はやらない」と言いまして(^-^;


(花形だから、なりたくてもなれないのだけどね・汗)


先生も、「応援団以外なら、プラカード持ちか、自分の補佐のピストルの玉つめなんかも楽しめるかな。」、なんて、あれこれ活躍プランを考えて下さっていたので、ユタの気持ちと一致して良かったです(~o~)




ちょっとイイ話 でした(^-^)

 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ←ぽちっと応援おねがいします♪

にほんブログ村
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/281-70f012e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。