苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 小学校・低学年

さよなら、たまちゃん。 

2007/06/01 Fri.

先日、クラスで飼っていたカエルが死んだ。


もともと、ユタが学校の池から弱っていたおたまじゃくしを拾ってきて、でもゴールデンウィーク前で、学校が休みになっちゃうから・・・

と先生に反対されつつも強引に


「飼う!!!」


と言い張り、飼い始めたものがカエルにまで成長したのでありました。


名前は「たまちゃん」。


「ボクが取ってきたんだからボクが名前を決める!」というユタの意見は早々に却下され、クラス全員で決めましょう!との先生の提案で多数決になったけど、結局、ユタの意見に賛成多数で「たまちゃん」という名を見事勝ち取ったのでありました


この死んだカエル、実は二代目。


予想に反し、すくすくとカエルに成長した初代たまちゃんは、ある日、突如と姿を消したのでありました・・・

朝までいたのに・・・誰も水槽のふたを開けていないのに・・・


2年1組最大のミステリーだ。


で、代わりに拾われてきたのが、二代目たまちゃん。

(すでにカエルだったが、初代たまちゃんとほぼ同型。)


その日、お墓を作ってあげようということになり、作りたい人は10:30に池に集合。

という事だったらしいのですが、ユタはすっかり忘れていて、気付いた時には時すでに遅し!

たまちゃんを埋めた後で・・・Σ(T□T)

ちなみにユタは時計をほとんど読めません(^_^;)


その後、「お墓作る!たまちゃん埋める!」としつこくこだわっていたらしい。


そりゃそうでしょ( ̄Д ̄;;


だって、あんなに思い入れのある「たまちゃん」だよ!(二代目だけど)


先生も、ちょっと声かけてくれればなぁ・・・なんて思うのは甘いかしら???

そりゃ忘れるのは悪いけど・・・


何だかその話を聞いて(連絡ノートを読んで)私も切なくなってしまいました(;д;)


まぁ、ユタも最近は大人になったので(?)、その後は落ち着いてトラブルもなく過ごせたそうですが。


帰ってきてからその事を尋ねると、「別にいいんだ・・・」との事。


偉いっ!ヨッ!男前!!(*´∇`*)




さよなら、たまちゃん。



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと一票お願いします♪

ゆっくりねっとサーチ

スポンサーサイト

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

No title

今日はお仕事で、田んぼの近くを穴掘りしてました。
ふと、田んぼを見ると、おたまじゃくしがウヨウヨいるではありませんか。おまけにタニシにドジョウ、正体不明の微生物無数。
生命の溢れている光景を、仕事そっちのけで、見入ってしまいました。生命は儚いながらも、たくましく生きていました。

コーヒーとうさん #79D/WHSg | URL | 2007/06/03 00:55 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/23-ea49b20a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。