苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 就学前

生育歴-乳・幼児期編- 

2007/05/17 Thu.

今回は、ユタの生育歴をちょこっと書きます。



その前に、発達障害とは何ぞや?!って事で・・・↓



注意欠陥多動性障害(ADHD)

・注意集中が難しい

・多動 ・落ち着きがない

・衝動的。思いついたら行動に移してしまう

・上記の3つが同時にある場合に診断される。

発達的な個性の場合だけでなく、環境条件が悪い場合にも同様の状態像を見せる。

・薬物療法が著効する場合もある。

・人口の3%程度が該当する。

・知的障害者の福祉制度の対象とはならない。



高機能広汎性発達障害 (アスペルガー症候群・高機能自閉症)

・知的には標準またはそれ以上

・自閉症と同じ幼児期兆候をもつが、発達するにつれて症状が目立たなくなる。

しかし、中核症状である社会性の障害は軽くはなく、社会的自立においては大きな問題をもつ。

・特に、コミュニケーションの障害はあっても,言葉の発達が遅れなかった場合,アスペルガー症候群と呼ぶが、高機能自閉症と区別することは臨床的には意味がない。

・不器用もしくは手先がとても器用

(参考:アスペ・エルデの会より)



その他、LD(学習障害)などがあります。



ユタは初め、ADHDと言われていたのですが、最近になって、高機能自閉症の傾向もあるのでは、と言われました。

これは、診る医師のさじ加減によっても変わるそうで、特に軽度の場合は色々混ざり合っている事も多いらしいです。

私は、自閉的な要素はあまり感じないけど、確かにちょっとした場の空気が読めなかったり、相手の気持ちがくみ取れないところなどがそうなのかな、とも思います。



で、本題。



ユタは2000年の1月に、3064gで元気に生まれました。(初産にして超安産!)

ちょっと黄疸が出て、光線治療を受けるものの、母乳もよく飲み、よく眠る手のかからない子でした。



当時、夫婦仲は最悪で、妊娠中もよく喧嘩してました(>_<)



オムツは初めは布にしていました。(早くオムツが取れるかと思い)



ところが、濡れてもそ知らぬ顔・・・平気で寝てたりするんです。

なので、すぐ紙オムツに変えちゃった!(ずぼら母です)

授乳も3時間おき~なんて聞いていたけど、5,6時間平気で寝てるし!

お陰で母は寝不足にならずに済んだよ



でも、今思えばこんな事も兆候だったのかな?!




生後まもなく離婚。母実家へ帰る。



その後すくすく成長。



・人見知りしない。

・言葉の出初めが遅く心配したけど、覚えだしたらうるさいくらいおしゃべりに。

・1歳から保育園に行くようになったけど、他の子は「ママ~」って泣き叫ぶ中、ユタ一人おもちゃ目がけて突進!

母に見向きもせず

・痛みに鈍感。相当痛くなきゃ泣かない。

・とにかく動きが激しい。



そんな感じの乳・幼児期でした。





にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

No title

・人見知りしない。
・言葉の出初めが遅く心配したけど、覚えだしたらうるさいくらいおしゃべりに。
・1歳から保育園に行くようになったけど、他の子は「ママ~」って泣き叫ぶ中、ユタ一人おもちゃ目がけて突進!
↑↑↑
一緒ですw

さき #79D/WHSg | URL | 2007/10/03 23:05 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/2-835ab570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。