苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 小学校・中学年

学校公開日。 

2009/06/21 Sun.

土曜日は、学校公開日でした。


ユタは、それなりに落ち着いていました。


音楽の時間も、担任の先生も一緒に入っていたお陰か、トラブルもなくちゃんと参加できていました




ちなみに、今、通級学級では荒れています。


学校の姿からは考えられない、わがままっぷりです。


この、やりたい放題状態、本当に良いのか?!ってな感じです。




さて、授業風景はというと・・・


先生、前回と比べると、随分慣れてきました。


前回はかなりグズグズで、どうなるんだ?!状態でしたが・・・


だって、挙手している子をとめどもなく当てていくんですもの。

手が上がらなくなるまで延々と・・・。


収拾つかないし、観ているこっちも何の話だっけ?みたいな間延びした授業(^-^;




さすがにそのやり方はまずいと思ったのでしょう。


今回はというと・・・


なぜか、挙手させずに当てちゃうんです。


確かに挙手する子は決まっています。その子たち以外に、というのも分かります。


もしかして、私がお渡しした本の一節、「ハイ!ハイ!授業は人殺し」っての、読んでくださったのかしら???

だったら嬉しいけど・・・。


でも、答えられない子に当てちゃうの。


答えられなくてモジモジしていると、その子のジェスチャーを真似て「なに?このポーズ。ちゃんと口で答えて。」


ひょえぇぇぇ!ちょっと、怖いんですけどぉ!


で、「分からないなら、分かりませんって答えて!」って・・・。


もしかしたら、その子たち、普段はそれで答えられているのかもしれません。


分からなければ「分からない」って答える事も大事です。


でも、公開日という特殊な環境の中、多くのギャラリーと、緊張感の中、そこまで引っ張るのは、本人も辛いだろうし、観ているこちらもいたたまれない気持ちに。。。


今の私、正直、ここまで文句はつけられません。


昔は、こういう授業風景当たり前でしたし。

いや、でもそれは中学生以降だったかも。答えられなかったら辞書の角で殴られたりね(-o-;


先生も、いっぱいいっぱいの余裕のなさが見て取れるので、それに、ちょっと変わった保護者に何やらメモを取られ、授業内容について指摘を受けていたようなので(怖ぇぇ)、ここは私は、温かく見守ろうと思っています。


ガンバレ!!先生!!!




ちなみに、このちょっと変わった方、今年来た転校生のお父さんのようでしたが、息子くん、同じ匂いがするんだなぁ。。。ぼそッ。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ ←ぽちっと応援お願いします♪  


スポンサーサイト

edit

CM: 3
TB: 0

page top

コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒http://mario64ds.blog40.fc2.com/
でブログをやっているきみきといいます。
色々なサイトをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを残してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

きみき #79D/WHSg | URL | 2009/06/21 01:58 - edit

No title

いつもと違う空気にの中ユタ君学校公開頑張ってたのですね。担任先生真面目に突っ走ってる様子が・・ちょっと怖いですよ~( ̄○ ̄;)うちも学校公開がこないだあって見て来ました(先生から王子の授業態度が悪く困ってる的な事言われてたのでドキドキ、ハラハラでした)行ってみたら・・王子以外にも落ち着きない子がチラホラと・・先生は王子だけが落ち着きないみたいな言い方してたけど違う感じ・・音楽の授業はどんなことになるかと思ったら王子を含め担任先生の授業中には落ち着きなかった子達もピシッと授業を受けてて(音楽の先生決して怖いわけではなく上手く子供達をのせてる感じて好感持てました)帰りの会なんてフラフラ教室の中歩いたり、出て行ったりしても注意もしない!!担任先生は子供達にナメられてる?!感じでした。他の父兄もかなり不安に思ったのか学校側に苦情が入った様子でした。周りが落ち着きなかったら王子なんて落ち着くわけもなく、授業中にお隣の子にご迷惑おかけしてました(^_^;)お隣の子は優しく王子の面倒も見てくれたり注意してくれたり、ありがたかったです~(母からもお礼&よろしくを伝えてきました)しかし、これから1年が不安な学校公開でした~。コメント長くなってすみませんm(_ _)m

MYU #79D/WHSg | URL | 2009/06/21 03:59 - edit

No title

MYUさん☆

ホント、この手の先生って多いですね(>_<)
どうして学校って、本来一番心が大きく変化する3,4年生の時期に、力のない教師をつけるのでしょうね??本当は、いじめの芽など、この時期に摘んでおかなきゃいけないのに。。。

もう、こういう先生だと、担任と二人だけで話しても仕方がないですよね。
でも、他の保護者の方からも不満が出ているようですので、ここは皆さんと団結すれば、学校側も早い段階で動いて下さるのではないでしょうか?

うちの場合は、1・2年の時の担任もそうでしたが、誰から見ても明らかに・・・という感じではないので(本質的に穏やかな子が多いので、先生が救われているのです)、私たち親子だけで本当に苦労しました。

席のお隣が良いお子さんというのは、とても大事な事ですよね(~o~)

なでし子 #79D/WHSg | URL | 2009/06/21 10:29 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamatonadeshiko2011.blog.fc2.com/tb.php/194-ba1a2328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。