苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: つぶやき

つまんない。  

2011/04/30 Sat.

私、フィギュアスケート大好きなんすけど。。。

キム・ヨナもとても素晴らしいスケーターだとは思うんすけど。。。

安藤美姫、あまり好きじゃないけど、どう見ても彼女の方が上だったと思うんすけど。。。

真央ちゃんがあんなに点数が低いのもわかんないんすけど。。。


男子も然り。

採点競技とは言え、あまりにも素人には分かりにくい。。。


こんなんじゃ、つまんないよ。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村←ぽちっと応援おねがいします♪
スポンサーサイト

edit

CM: 6
TB: 0

page top

Category: おでかけ

ONE PIECE 

2011/04/29 Fri.

最近、親子ですっかりハマってます。

「ONE PIECE」


ドームツアーなるものに行って来やした。

前売券を購入しているにも関わらず、入場するまでに長蛇の列; ̄ロ ̄)!!

聞くと、2時間は並ぶとな!!!

チケット持っているのに???・・・意味分からん( ̄ー ̄;

結局1時間くらいで入れましたけどね。

グッズはまた別の場所で売ってるのですが、そこに入るのにも1時間かかるのだ(滝汗)


子供よりも大人の方が多くて、このマンガの人気を実感。

まぁ、イベント自体は正直、まだ入門したての私には、値段に見合ったものではないような気もしましたが(苦笑)

サニー号


ちなみにユタは、ルフィの麦わら帽子を買いました。

100均のと何が違うねん!!と思いきや、ちゃんとバギーに切られてナミが直した跡があるわけですよ。。。


いやぁ、なかなかあざといイベントでした(笑)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村←ぽちっと応援おねがいします♪

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 発達障害

記憶力。 

2011/04/28 Thu.

「ボクと○○くんは、1年の時仲が悪かったらしい。今は良いけど。」

そりゃあんた、学校一有名人だった当時、仲良い子なんか一人もいなかったけどさ(苦笑)

つーか、「らしい」ってどういうことよ?


ユタは記憶力が良いのか悪いのか?!

何年も前の事を唐突に話し出す事もあれば、このように、普通は憶えているような事が全く記憶になかったり・・・


なもんで、誰もが衝撃を受けた、語り継がれる“伝説の入学式”の事も憶えていないわけです(汗)



一体、何なのでしょうねぇ。。。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村←ぽちっと応援おねがいします♪

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: ごあいさつ

お引っ越し。 

2011/04/27 Wed.

ブログを始めて早や4年・・・

この度、ブログをお引っ越しする事にしました。


愛用してきた「忍者ブログ」から、この「FC2ブログ」へ・・・

FC2ユーザーの皆さま、新参者ですが何卒よろしくお願い申し上げます<(_ _)>

そして、これまでこのとんちんかんブログを応援して下さった皆さま、今後とも何卒ごひいきに<(_ _)>


えっと、一応記事と画像はまるごと引っ越せるとの事ですが、改行がちょっとおマヌケだったり、絵文字が変換できていなかったりと、過去の記事には若干の不具合はありますが、直せるところは直していき・・・いや、多分できない・・・ズボラ女ゆえ(汗)


とにかく、よろしくお願いいたします(*´∇`*)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村←ぽちっと応援おねがいします♪

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 小学校・高学年

参観日。 

2011/04/23 Sat.

6年生になって、初めての学校公開日。


いやぁ、みんなすっかり大きくなって、教室が狭く見えますなぁ。


特に女子は大人より大きかったり。。。


そんな中ではユタは本当に小さい( ̄ー ̄;


 


廊下の壁に、子供たちが創作した詩が貼ってありました。




ユタが作った詩です↓


 


「風と桜」


風と桜はおどってる


ようきに


風と桜は ゆらゆらざわざわ


と おどっている


そして


桜は風にのり


とおいところへ


とんでゆく


 


いやいや、こんなのできるとは思いませんでした!


校庭の桜を見ながら作ったそうです。


まぁ、字は小1並みだし、漢字も使えていないのが残念ですけど。。。


「おどってる」「おどっている」も統一しないとなぁ。。。




でも・・・立派な作品たくさんありましたけど、私にはこれが一番です。


はい、親バカです。えへへ。




心身ともに成長しているのですね。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ←ぽちっと応援おねがいします♪

にほんブログ村  


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: つぶやき

やってらんないっす。 

2011/04/18 Mon.

ぶっちゃけ、ブログにはキレイ事ばっか書いてるっす。




毎日毎日同じ事言われないと分からんのかぁ!!!!


毎日同じ事で雷落ちるのに、学習能力ゼロやんけ~!!!!

 


ワタクシ、はっきり言って反社会的勢力の一員のような言葉遣いでございます・・・手も足も出ますわよ、オーホッホ。(涙)


眉間のシワも刻まれましたわ。(涙)




ハァ・・・疲れる・・・




でもまぁ、子供の良いところ思い出して書く・・・まぁ、これでバランスも取れるってもんすよ(^。^;)




なーんて、私も決して褒められたもんじゃない女っす。。。


日々反省・・・そしてまた日は昇る・・・




ウォォォォォ!!!






 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村←ぽちっと応援おねがいします♪

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 習い事/スイミング

自慢のボディ。 

2011/04/17 Sun.

本日の記事、親バカ全開でアリマス。


 



 



 


 




さ、始めましょうか。


 


うちの坊ちゃん、めっちゃ手足が長いんです!


こりゃ、アチキのDNAじゃねぇでありんす。


この長い手足と、柔らかい体を是非『バレエ』に活かしたかったんですけど(爆)!!




で、水泳でさらに磨きがかかって、逆三角形に!!


我が子ながら、ため息が出るほどの抜群のスタイル・・・(笑)




しかし、だからと言って何かに役に立つ事は、今のところない。。。


それに、このまま大きくなるという保証も無い。。。


身長もどちらかというと低い方だし。。。


このまま成長できれば、モデル並みなんすけど・・・今だけかいな??(苦笑)


 


さて、今日は2ヶ月ぶり(先月は地震で中止)の水泳記録会でした。


今のクラスになって、練習も多少ハードになり、泳力も少しはアップした模様。


こりゃ、どこまでタイムを伸ばせるかな~、とかなり期待していました。




今回も、200m個人メドレーです。




バタフライからのスタート・・・



ん???めっちゃ遅いやないかーい!



10人中、恐らく5位くらい・・・このままでは昇級できないぞ。。。


背泳ぎもイマイチ。


ターンも元々上手くはないが、さらに絶不調; ̄ロ ̄)!!




が、得意の平泳ぎから少しずつ調子を上げ、相変わらずターンは下手くそだけど、クロールでスピードを上げ、何とか1着でゴール!


おォ~~~、ハラハラさせるぜ、この野郎ォ~~。手が震えたぜェ~~。




タイムも前回より18秒縮めて、何とか昇級タイムをクリアできました(´▽`) ホッ




ユタ曰く、やはり200メドレーはきつくて、ターンもとても綺麗にする余裕は無いのだとかで。


今日は体も痛くて、いつもの調子は出せなかったそうですが、何はともあれ合格できて良かった(*^▽^*)




そんなユタにも一応目標があって、もう辞めてしまった同じクラスの男子(運動・頭脳共に良い)がいた級に追いつくまでは、頑張るそうです。


ちなみにあと一回合格すれば追いつくのだけど、この壁がなかなか高そう・・・




そしてもう一つ、今年の夏は、学校の記録会の選手に選ばれる事。




頑張れ~ナイスバディボーイ







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ←ぽちっと応援おねがいします♪

にほんブログ村  

 


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 発達障害・薬

新学期。クスリ大作戦。 

2011/04/10 Sun.

いよいよ、小学校最後の学年の幕開けです。


担任は、やはり持ち上がりでした。ホッ。



3年、そして5・6年と、結局小学校生活の半分がこの先生です(^-^;


問題のないお子さんの親たちは「違う先生が良かった」などと言っているし、先生も、保護者会の挨拶でも馴れからなのか何なのか、「本当は異動願い出したんですけど・・・」なんて言っているし(冗談でもそんな事言わないでほしいなぁ(-_-;))、違う先生の方が良かったのかな・・・とちょっと考えちゃったりもしましたが。。。


でも、ユタにとっては、やっぱり最後の一年新しい先生になるという事は少々大変なわけですし、この先生のお陰で今のユタがあるわけですし。




先生は、先日の入学式でユタが姿勢良く座っている姿を見て、6年前を思い出し、大変感慨深いものがあったと言っていました。


そういう話を聞くと、やっぱり最後まで見届けてもらえる事は幸せな事だと思えます。




そういえば、1・2年の時の担任が異動になっていて、また一人、ユタ伝説を知る先生が去りました。




さて、昨年度末に「薬飲まない」宣言をしたユタ。


そして、あの大震災の日を一日乗りきったわけですが。




で、今後の事。


「ビタミン剤作戦」(→こんな方法どうでしょう?)を実行した方が良いのか?本人にしっかり自覚させて止めて行くのがいいのか?


主治医に相談してみました。




答えは後者でした。




ユタは薬を飲んでいない事を自覚し、自制しようとしているらしいのですが、それが一番大事なのだそうです。


最終的に完璧にコントロール出来るようになれば、薬は卒業。




これからは、週一でそういう日を設けて、徐々に日数を増やしていく、という作戦です。




成功を祈る。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ←ぽちっと応援おねがいします♪

にほんブログ村  


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 小学校・低学年

伝説の入学式。 

2011/04/01 Fri.

早いもので、気付けばもう4月・・・




教職員の異動も発表になりました。


今年は、ユタの学校は一人も異動がないみたいです。(´▽`) ホッ


って事は、そのまま持ち上がってくれるか・・・?!

 


そして、いよいよ入学シーズンですね。




思い出します。。。決して忘れる事のできない、あの“伝説”の入学式。。。




超・超 多動児だったユタ少年。


しかしながら、特に配慮を受ける事なく、「その日」を迎えたのであった。




とにかく、式が始まる前から超ハイテンション。


同じ保育園出身者はユタを含めて3人なので(しかも、仲良くはない)、知ってる子も少なく、緊張感からなのか周囲にちょっかい出すわ、並べないわでもう大変; ̄ロ ̄)!!




まぁ、そんな事はほんの序章に過ぎず・・・


体育館に入ってからは、後ろにしっかり補助の先生が付いておりやして( ̄ー ̄;




2年生がお祝いの演奏している時は、同じ保育園出身の子を見つけ、舞台に向かって「○○く~ん!」と連呼しているし・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン




そして、校長先生の祝辞の時には、ずっと相づちを打っているの←超・特大ボイスで(-o-;


「おめでとうございます」→「ありがとうございま~す」(と、ふざけ口調(-_-メ))・・・などと、いちいち話しに反応して、それをご丁寧に校長先生も言葉を返して下さってね(苦笑)




後に当時の校長先生とお話した時に、「あんな事は僕も初めてで、あれは忘れられないなぁ(苦笑)」と言われました。。。


ええ、ええ、そうでしょうよ・・・( ̄ー ̄;




この時の話は、今の担任とも事ある事によく話すのですが・・・




なぜって、当時2年目の新人だった現担任は、なぜかすっかりユタのお守り役状態になっていたので、まぁよく覚えているわけです( ̄ー ̄;



当時は、まだ扱い方も覚束なかったねぇ・・・(遠い目)


教室ではユタの隣にピッタリ張り付いていたので、写真にもバッチリ残っておりまして・・・嗚呼、あの頃は御髪もフサフサやったねぇ・・・(遠い目)




そして、ユタに“う○こジジイ”と言われたそうな(@Д@;


あの、怒るとヤ○ザ並みに怖い先生に・・・何とも命知らずな男だったこと。今じゃ絶対ありえませんがな(笑)




と、今ではすっかり笑い話になっていますが、当時は記憶を消し去りたいほどの、衝撃の一日でした(>_<)


当人は、記憶力が良いわりに、何故か入学式の事は全く覚えていないようですが。。。





あ、そうそう、もう一つ。



隣の席の子のお母さんが、ちょっと体格の宜しい方だったのですが、その方に向かって



「すげぇデ○!誰の母さん?!」



と言い放ちました; ̄ロ ̄)!!


嗚呼・・・まさに“穴があったら入りたい”とはこの事。

穴がいくつあっても足りませんでしたが( ̄ー ̄;







当時は、「あの子はオカシイのではないか?」などと陰口をたたかれていたようですし、実際面と向かって言われた事もありますが、今のユタを見れば、もう誰もそんな事は言わないでしょう。




さぁ、次は一年後、中学校の入学式です。(´ー*`)





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ←ぽちっと応援おねがいします♪

にほんブログ村


edit

CM: 0
TB: 0

page top

2011-04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。