苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 日常

九九の思い出。 

2007/11/30 Fri.

現在、ユタは学校で九九をやっております。


一応最後の段まで行ったのですが、やっぱり後半は苦手なようで・・・。


ADHD系の子は暗記とか得意だから、意外と苦労しないよ、なんて先輩ママから聞いたことあるけど、うちはそうでもないみたい




そんな中、ふと、自分の幼少期の出来事を思い出しました。


あれは、うん十年前。。。小3の「春の運動会」での事です。


当時は、学校で今習っている勉強を、競技の中取り入れたりしていたんです。(我が校だけですかね?)


例えば、漢字の部首を組み合わせる競争とか、今では考えられない競技があり・・・


そんな中、『割り算競争』なるものがありました。


私は、運動神経が悪く足も遅かったので、運動会嫌い派。


でも、お勉強はそこそこできたので、こういう競技こそ活躍の場です。




「ヨーイドン」で、問題の置いてある机めがけて走ります。


出されたお題は8÷4


答えは超簡単ですね


しかし、私は何を思ったのか、”掛け算”をし始めました。


8×4・・・今なら、”ハチシ32”、もしくは”シハ32”ですぐ答えが出ます。


でも、多くの観衆の中、緊張の中、それが出来なかったんですね~。


まだ、ハチイチが8、ハチニ16・・・から始めれば4番目に答えが出るのですが、パニくったのと、恐らく後半の段が苦手だったのでしょうか、4の段から入っちゃって


シイチが4、シニが8・・・って始めちゃったもんだから、”4×8”までたどり着くまで、エライ時間がかかった事は言うまでもありません。


周りの子はもう居なくて、更にパニック。


そして、やっと答えが出てゴール。


みんなは答えを確かめ合ってます。


えっ?えっ??えーーーーーーっ?


聞き間違い??”32”を省略して”2”って言ってるの???



・・・はい、もちろん答えは”2”でした。


ビリっけつな上、答えまで思いっきり間違っていた、ワタシ。



その後の競技をどう乗り切ったか、一切記憶にございません。。。




そんな過去があるので、ユタにはあまり厳しく言えないのではありますが・・・。

(でも、答えが出ないと、ついついイラッとしちゃいます)


忘れられない”九九の苦ーい思い出”です



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪


スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 親の会

木のぼり。 

2007/11/29 Thu.

先週末になりますが、木のぼり(ツリークライミング)に行ってきました。


半年ほど前にも参加しましたが、前回は、私の方はコツを掴みかけたところで時間切れ。

(前回の記事はこちら→『ツリークライミングやってきました。』 )


でも今回はやりましたよ~



ユタはさすがに体重も軽い事もあるのか、すぐに勘を取り戻し、スイスイと・・・9mくらい登り、私は、その下1mくらいというところでしょうか。


ワタクシも結構登りましたよ


最後にこんな参加証が貰えます




















ちなみに、イチョウの木に登りました。


合間に、同じく小2男児のママとトーク。


話していると、”同じだ!”って共通点がたくさんあって。


その少年はユタよりも小柄で幼い印象。


やっぱり小学校に入ってから問題が浮き彫りになったらしい。


小学校は、同じ保育園の友達が一人もいなかったことから、余計孤立してしまったようで、状況はうちとすごく似てる!

(うちは、同じ園出身者はユタを含め3人だったけど、あいにく仲良しではなかったもので。。。)


転校も考えたとの事で、お互いに『そうそう、同じだわ~』と盛り上がりました。


2年生になってからは大分落ち着いたとの事で、もっと落ち着くといいね~とお互いに息子たちに期待をして。


木枯らしの吹く、ちょい寒い休日のヒトトキでした。



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪


edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: 発達障害

心電図&血液検査。 

2007/11/22 Thu.

行ってきました。某大学病院にて。


先日、担任に指摘を受けた”お薬の量”について、主治医に話したところ、『フフッ(鼻で笑う)、量を増やせって事ですか?』ってな感じだったのですが


(やっぱりそうよね、薬だけじゃないっしょ)


『まぁ、いずれにしろ一度、心電図と、血液検査をしましょう。』という事になり、本日に至りました。


まずは血液検査。


注射か・・・苦手なんだよな・・・ベッドにくくりつけられるのかしら??

等と心配していたら。。。


いやはや、驚きました。


さすが大学病院。

まるで、銀行の窓口のような感じで、カウンターに椅子、そして順番カードを渡され、銀行よりも速いペースで順番が来て。


いつも、近所の内科で受ける予防接種などなんて、私と看護婦さんとで押さえつけながら無理やりするのですが、ここではちゃんと看護婦さんが、ユタが納得するまで説明してくれて・・・


「分かった、大丈夫」とユタも納得しつつも、やっぱり注射針を見ると怖いようでビビリまくり、他の先生も来てくれて、結局3人がかりになりましたが(^-^;


同じく、心電図も部屋がたくさんあって、すぐに呼ばれ、あっという間に終わりました。


結果は来月です。



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪


edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: アウトドアな事

実りの秋。 

2007/11/18 Sun.

芋掘りピクニックから帰ってきました。


本日の収穫。









































お芋は他にもまだいっぱいあるのだ。


いつもキャンプでお世話になっている団体の主催のピクニック。

なのでお楽しみもいっぱいです。


今回は、初めてクラスのお友達を誘っての参加。


ユタもそれが嬉しくて、前日はせっせと「二人で食べるんだ」とかって、おやつの準備をしておりました


なぜかそのビニール袋に”一日のはじまり”と書いて・・・(笑)


早朝、待ち合わせ場所で待っていると、友達のK君が嬉しそうに手を振りながら走ってくる姿が!

ユタも嬉しそうに近寄り、そういうの見ると、やっぱり誘ってよかったなぁと思います


今回は、参加人数が少なく(学校行事や、七五三と重なって)、「お母さんも行っても良いですよ~」なんて主催の方に言われましたが、二人は「来なくて良い!」って(^▽^;)


そうかい、そうかい、でもお陰で母は家でのんびり出来たよ~


・・・そして夕方、解散場所まで迎えに行くと、帰宅後、K君の家に遊びに行く約束なんぞしており・・・


オイオイ、今からじゃいくらなんでも迷惑だろっ!


でも、一緒にお迎えに来ていたK君のお父さんが、良いよ~、ご飯も食べて行きな、汚れてるからお風呂も、って仰って下さって・・・大変恐縮です


お言葉に甘えて、ちゃっかり夕飯までご馳走になってきたユタでした(^-^;


K君も楽しんでくれたようで(お誘いした甲斐がありました)、帰りの電車で今日の事を色々話してくれて、次はキャンプも行く!と言ってくれて、ユタも大喜び

やっぱり友達が一緒の方が、ずっと楽しいよね


さて、来週は木登りだー

(今度は、母もガンバルぞ!)



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪


edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 習い事/ピアノ

ピアノ発表会。番外編 

2007/11/17 Sat.

発表会後、打ち上げがありました。


その教室は、ピアノは趣味で教えているという感じなので、習っている子もごく少数で、近所の同じ保育園出身の子ばかり。

(先生のお子さんも同じ保育園出身で、そんなご縁で通っています)


ユタが入門した後、同じクラスの女の子が3人入ってきました。


今は、彼女達とは小学校は違うのだけど、久しぶりに再会してみんな嬉しそう♪


ユタは黒一点♂でしたが、赤ちゃんの時からの付き合いの彼女達と、和気あいあい、”面白い男”として普通に受け入れられ、打ち上げでも楽しいヒトトキを過ごす事ができました。



3人とも明るく活発な女の子で、ユタも押され気味なところもありながら、小学校での様子とは全然違う、リラックスして楽しんでいるユタを見て、保育園時代は良かったなぁ・・・こうやって見ると全く普通の子だし(ちょっと元気の良い?!)、乱暴な事(暴言等)も全然しないし・・・としみじみ思う母なのでした(^-^;


それでも、学校でも少しずつ仲の良い子もできてきています。


昨日も、この2学期に転校してきた子のお家に遊びに行ったし、今日は、ユタが大好きな友達と一緒に、芋ほりピクニックへ出かけています。


芋ほりの話はまた後ほど~(^_^)/~



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 習い事/ピアノ

ピアノ発表会。 

2007/11/16 Fri.

11日(日)は、ユタのピアノの発表会でした。

”発表会”と言っても、大きな会館の舞台の上ではなく、音楽スタジオの一室でのこじんまりとしたアットホームな会。

私の友人を一人連れ立って観に行きました


弾いた曲は、『ロンドン橋』と『河はよんでる』の2曲でした。


『河はよんでる』は、練習に悪戦苦闘。

前半はスムーズに弾けるのだけど、後半はつっかかる・・・。

それでも、以前は嫌がっていた練習も、本番近くなるとさすがに諦めて、ピアノに向かうようになりました(^-^;


そして本番。

・・・やっぱり完璧に弾けなかったけど、練習よりもうまく出来たかな?!










































結構、本番に強いタイプなのであります


これまで、練習嫌いで(と言うか、ピアノそのものさほど好きではなさそう)何度も辞めさせようかと思いましたが、本人は決して「辞めたい」とは言わないのと、年に1度こういう姿を見られ、少しずつでも進歩を感じられると、続けてて良かったなぁ、と思うのでありました



いつかは『冬ソナ』主題歌、『最初から今まで』を弾いてくれる日を、母は心待ちにしております



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪


edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 日常

気分転換に・・・ 

2007/11/09 Fri.

テンプレ変えてみました。



いかがざんしょ?



しばし、これでいきます♪



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: アウトドアな事

遅ればせながら・・・ 

2007/11/08 Thu.

9,10月に参加したキャンプの写真、ご紹介しまーす♪



↓9月。水遊び。めっちゃ楽しそう。











































↓棒を振り回して戦いごっこ。

都会ではなかなかねぇ・・・。                                                        









↓10月。化石掘りキャンプ。化石掘ってます。

      























        









↓電気を使わない生活・・・という事で、火おこしに挑戦。





























↓竹のお皿と枝のお箸で。





















↓博物館にて。





























↓子供達の作品(土器)

















他にもたーくさんの写真がDVD-Rに収められており、子供達がとても楽しんでいる様子が、よーくわかりました



キャンプリーダー達に感謝



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: 小学校・低学年

最近の様子。 

2007/11/08 Thu.

すっかり週1ペースの更新が定着してしまいました(^-^;

そして、最近再びビリー部隊に入隊し、心身共にバテバテのなでし子でゴザイマス。


さてさて、本日は最近のユタの様子を綴ります。


■学校では・・・


・2学期、朝の支度も早くなり、好スタートもつかの間、最近はまたもや朝のダラダラが復活。

前は支度を終え、男の子の遊びの輪に加わろうとする姿も見られたが、最近は(私の見る限り)皆無。


・授業に集中する事が出来なくなってきた。


・些細な事で友達につっかかる。

ちょっとぶつかっただけで、絡むとか・・・(前は、すぐ謝れたり、許す事が出来たのに)


前回の記事にも触れましたが、やはり体の成長と共に、薬の効き目が少なくなってきているのだろうか?!

先日、学校と提携している、某国立大学の発達障害に詳しい教授にも、その可能性はあると指摘されたのだそうです。


薬だけに頼るというのも何なのですが、、学校に於いてはある程度は必要なんっすよね~


まぁ、去年に比べて、手が出なくなったのは大きな成長で、初めはそれだけでホッとしていたところなのですが、次は口の悪さが目立ってきたりで・・・学校ではトホホな日々です


一方、体の弱い子や困っている人には、本当に優しいのだそうです。そこが前面に出ればねぇ。。。


■家では・・・


・特に変わった様子なし。


今週末に開催される、ピアノの発表会の練習を頑張っています

相変わらず、声掛けしないと練習はしませんが、もう、やらなきゃいけないものと諦めがついたのか、私がガミガミ言わなくてもピアノに向かうようになりました


しかし、まだ1度も成功せず(完璧に弾けず)(^-^;

ま、例え本番でも失敗したとしても、そういう経験も大事ですから

(と、開き直ってみる・・・)


そんな感じの今日この頃です。



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 学校・特別支援教育

通級参観日。 

2007/11/01 Thu.

すっかりサボり癖のついたなでし子です(^-^;


今日は、通級の参観日。

こちらは、在籍校と違って、いろんな意味で気が楽です。


昼食を取りながらの懇談会もあり、情報交換もできたり。


そんな中で出た話題ですが、発達障害のお子さんをお持ちの親御さんは、ご自身も病んでいる方も多いようですね。

本日参加した中の一人も、うつ病なのだそうです。

(ご本人はケロッと仰ってました)


大変な子育ての中で、精神的に参ってしまったのだとか。

他の方も、多かれ少なかれみんな何かあるでしょう、と仰ってましたが・・・。


私は、今のところ全くそんな兆候もなく、30を過ぎて風邪をひきやすくなったという事以外は、いたって健康です。(シングルだし、健康じゃないと困りますがね)

外に働きに出て、気持ちの切り替えができる事で、ある程度発散もできるているのでしょうか


思えばこの半年(無職状態時)、特に4、5月あたりは、随分気持ちがドンヨリしていたものです(^-^;




さてさて、最近のユタの様子ですが、学校では、学芸会以降、落ち着かない日が多いらしいです。

嫌な事があると、なかなか気持ちを切り替えられず、いつまでも引きずってしまう事が多いのだとか。


風邪気味で体調不良も関係しているのか?!


担任の先生は、体が大きくなってきて、お薬の効き目が薄れてきたのでは?とも言われてましたが・・・

それもあるかもしれないけど、あまり薬に頼られてもねぇ




そうそう、キャンプの写真が届きました。

DVD-Rに収められた画像数百枚、みんなとっても楽しそうで

次回、ご紹介しまーす



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと応援お願いします♪


edit

CM: 2
TB: 0

page top

2007-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。