苦あれば楽あり。 

ADHD児 ユタと 独身母 なでし子の つれづれ日記。Since 2007.05.16

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 小学校・低学年

何が地雷なのか?! 

2007/06/27 Wed.

ユタはかなり気分にムラがある。

それは本人にも自覚があるし、まぁ仕方ないとして・・・。


朝は、なるべく気持ち良く出かけられるよう、私も努めているのだが・・・。


今朝は、食事や支度も早く済ませ、機嫌良く家を出る事ができた。

そして、いつものように二人で”しりとり”をしながら学校へ向かう。

このしりとりの際、汚い言葉や、悪い言葉が入ってきた時は要注意だ。


今日は、途中までは順調だったけど、曲がり角を曲がって学校が見えるとだんだん雲行きが怪しくなってきた。


「う○こ」とかお得意の下ネタ入って来ました; ̄ロ ̄)!!


でも、今日はまだマシな方。


だけど玄関に入り、教室に着くと・・・

後ろの席の天敵の子には暴言吐いてるし、相性の悪い男の子にも絡んでるし・・・


一体何が地雷だったのか、親の私にもさっぱり分からない(-。-;)


まぁ、それでも1年生の頃に比べるとね・・・

当時は、教室に入る時の第一声が


「ぶっ殺すぞー!」


でしたから・・・。

(教室に何か魔物でもとりついているのでしょうか???)


今日は大好きな図工2時間と、プール2時間しかないから、楽しく過ごせる事を母は祈っています・・・。



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと一票お願いします♪

ゆっくりねっとサーチ


スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: おでかけ

初キッザニア。 

2007/06/26 Tue.

昨日、『キッザニア東京』へ行って来ました。

(23日の振替休日だったので)


いやぁ、平日だというのに混んでる事!!

(平日でも、月曜、金曜日は混むそうです)


2部(午後4時~9時)に参加して、こなした仕事は3つ・・・


警察官、パイロット、パン屋さん。


とにかく待ち時間が長い事!

ユタがやりたいお仕事は、どれも30~90分待ち



これ、ディズニーランドみたいに、朝から晩まで居られるなら大した待ち時間じゃないけど、この制限時間内だときついね・・・



もう少し、効率良くできないのかなぁ。



しかも、待っている間は、水飲み、トイレ以外は許されないので辛いです。

ファストパスみたいなのあれば良いのにねぇ・・・



なんだか、文句ばかりですみません^^;


さらに大人はパビリオン内には入れないので、本当に『待つのみ!』です

まぁ、子供の勇姿を眺めて楽しむ・・・ってとこでしょうか・・・

(私もやってみたい・・・)



でも、当のユタは大変楽しめたようで

積極的な性格も幸いして、警官の聞き取り捜査では、常に先頭です(笑)

(柱の前にいるがユタです(^^;)







最後はパン屋さんで、DONQの焼きたてクロワッサンが貰えて、これは大変美味でした♪

(待った甲斐があったよ~・涙)









 








































どうせ午後の部に行くなら、平日の真ん中の日、学校が終わってから行けばいいかもね。



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと一票お願いします♪

ゆっくりねっとサーチ


edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: 小学校・低学年

土曜参観の話。 

2007/06/24 Sun.

話は前後しますが、23日(土)の参観日についてもチラッと・・・。


毎回気が重い参観日ですが(しかも土曜日なのに5時間授業)、今回は、今までの中では一番マシだったかな。

ちと、授業中の発言でオイオイ・・・ってのはありましたが(;´Д`A ```


でも気になった事。


ユタの席はお隣さんがいません。

なのに、授業の中で『お隣さんと相談して・・・』というのが多くて。

それも、そんな事隣の子と相談しなくても・・・って感じな内容だったり。


先生は「ユタ君はお隣さんがいないから、後ろの人でも良いよ」とは言ってくれてますが、全然相談してる様子もなく・・・

(私が気になるだけで、本人は何も思っていないかも、ですが)


しかも、また後ろの席の子が超強烈「シゲキラ~」なんですよ!

女の子なのですが、すごく気性の荒い子で、ちょっと注意しただけでキレたり泣いたりで、正直私もお手上げな子です(;´Д`A ```

前日もユタと口論があったらしく、ユタはその事を思い出して、これまた「昨日は何で・・・」と蒸し返しているし


金子晴恵さんのブログにもありますが、周囲は穏やかな子で固めて欲しいものです・・・せめて低学年のうちだけでも。


それと、算数の授業で。


今は長さ(cm、mm)をやっています。

ユタは時計同様、このメモリを数えるのが苦手そう。

昨日はプリントに書いてある線を測る、というので、先生は巡回しながらできていない子には指導するのですが、全然ユタのは見てくれないの。

まぁ、以前なら「わからない~!」と大騒ぎしていたのが、昨日は静かに書いてる風だったから、見過ごしたか?!

後ほど「苦手なようです」とお伝えしたら、「あら、今日はユタ君の見てあげられなかったですね」なんて、相変わらず鈍感力バリバリ発揮してます


ま、この”静かに授業に参加する”っていうのは大きな成長でしたけどね


ちなみにユタは、積極的に授業に参加したい派です。

手を上げて発言するのが好きです。

時々トンチンカンな回答や、おふざけ発言するのが難だけど、それと以前は当てられないと「何で~!!!」と大騒ぎしていたけど、今はそういう事もなくこれまた成長ですね


昨日は、『不審者対応訓練』でも、警察の方の質問に手を上げて発言できていました。

これは、親としては鼻が高かったです



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと一票お願いします♪

ゆっくりねっとサーチ


edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 親の会

ツリークライミングやってきました。 

2007/06/24 Sun.

今日はNPO法人団体が主催する『ツリークライミング』なるものに参加してきました。


いわゆる『木登り』です。


高所恐怖症の私ができるのか?!

はたまた、運動音痴のユタも大丈夫か?!

と不安がよぎりつつも、通級でお世話になっているママさんがこの団体の中心で活動されていて、「高所恐怖症でも運動音痴でも大丈夫!気持ち良いよ~」とお誘いを受け、参加に至った次第でございます。




この画像のように、木にロープを垂らして、器具を着けて登っていくのですが、初めはコツわからなくて、腕ばかりに力が入りなかなか上がれない(;´Д`A ```

やっぱり子供の方が、こういうのはうまいね・・・



ビリー隊(ビリーズブートキャンプ)に入隊して筋肉鍛えているワタクシではありますが、まだまだ修行が足りません・・・


で、感想は・・・


ユタも私も『楽しかった』


ユタは帰りの電車の中でもずっと「楽しかったね~」と連呼していて、参加して本当に良かったです♪


参加した子供達は、ADHD等の発達障害のある子供達です。

インドア派の私は、こういうイベントでもなきゃなかなか出かけないし、何より気後れせずに参加できるのも魅力的でした。



天気も曇りで暑くもなく(帰り際に雨が降り出したけど)、ちょうど良いコンディションで、気持ち良かったです。


今回は、コツがつかめ始めたところで時間切れになってしまったけど、次は頂上目指すぞ!



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと一票お願いします♪

ゆっくりねっとサーチ


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 趣味(母)

ツボです! 

2007/06/24 Sun.

毎度、土曜日恒例『春のワルツ』です。



(興味のない方、どうかスルーして下さい<(_ _)>)


ユン・ソクホ監督よ!

あなたの演出は、ニクイ!!です!!!


本日のツボその1

チェハがウニョンを後ろから抱きしめるシーン

これまた、ソ・ドヨン氏の指、美しいわぁ


ツボその2

チェハアボジの帰国パーティーで、ウニョンを紹介しちゃうんです、「僕の愛する人”パク・ウニョン”です」ってよ~

ウニョンはその場を逃げてしまうけど、嬉しそうじゃないのぉ


そして、『冬ソナ』でいう”サンヒョク”にあたるフィリップは、やっぱり大人??

サンヒョクみたく彼女に執着しなさそうで、フィリップに対しても高感度アップ


すみません、ホント、今一番ハマってるモンで(;´Д`A ```


今日(日付変わったので、昨日ですが)は、ユタの参観日だったので、1日フル稼働でもう思考回路は限界ヨロシク&明日はツリークライミングで早起きせねばならないので、本日はこの辺で失礼します<(_ _)>



最後に・・・『冬のソナタ』→『冬ソナ』、『春のワルツ』→『春ワル』?って言う??

いや、なんか悪そうだなぁ



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと一票お願いします♪

ゆっくりねっとサーチ


edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 小学校・低学年

担任の先生の話。 

2007/06/21 Thu.

『大事件』の記事を書く前に・・・今日は担任の先生について、少し触れたいと思います。


今の担任は、去年からの持ち上がりの先生です。


私個人としては、その先生は人間的には嫌いではありません。

ちょっと天然でおっとりしてるけど、見た目もお嬢様っぽくて優しそう。

(この『天然・おっとり』というのが曲者か?!)


まぁ、そんな感じなので、宿題等の提出物を出していなくても気付かれなかったり、なかなか頼りなさげ・・・

なので、持ち上がると分かった時は、ブーイングな親御さんも多かったようです。

(うちの事も原因のひとつかと・・・)


でもきっと、問題のないお子さんにとっては良い先生でしょうね~


-- 続きを読む --

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: 発達障害・薬

薬を飲み始めて 2 

2007/06/19 Tue.

途中、ブログの内容が脱線しつつ・・・(^^;

若干、軌道修正でございます。



前回の記事はこちら→薬を飲み始めて


リスパダールを飲み始めて、一時はとても穏やかになった。

そしてトラブルも激減した。(それでも、月1~2回は誰かしらのお宅にお詫びの電話を入れている状態)


初めは私も『薬なんて・・・』とマイナス的に考えていたけど、ユタ自身も薬の効果を身をもって感じる事ができ、又、生活しやすくなるのであれば、逆にありがたい産物である。


このお陰もあってか、10月に開催された学芸会も大変落ち着いて劇を演じる事ができた。

(舞台裏では喧嘩もあったらしいけど)

あの入学式のイターいパフォーマンスから比べると、なんと言う成長ぶりであろうか!!


-- 続きを読む --

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 趣味(母)

先が気になるッ(*´ェ`*) 

2007/06/17 Sun.

土曜日恒例、「春のワルツ」でございます



いやぁ、本日(いや、もう昨日か)の放送も赤面シーンがたっぷりで・・・



若いモンはええのぉ(笑)



(見てない方、さっぱり意味分からんでしょ?しばし暴走にお付き合いを<(_ _)>)



フィリップがチェハに「君は、ピアノも、ファミリーも、マザーもファザーも・・・全て持っているのに・・・」と言い、

チェハが「それが実は全て他人の物だって言ったら・・・?」

なんて言うシーン・・・



切ないッス!!



そうなの、そうなの、全て他人の物なのよ・・・



そして、ユン・ソクホ監督お得意のパターンは健在ですなぁ。

①出逢い→②反発しあいながらもラブラブ→③ライバルの嫉妬→④さらに身内の反対→⑤ドロ沼~⑥衝撃(?)のラスト



うーん、分かりやすい。

(この分かりやすさに、オバ様、いや失敬、おねぇ様方はハマるのですよ☆)



で、今回の11話は②③④ってところでしょうか。



この先ドロ沼になっていくわけですよ。



でも、四季シリーズ他の3作に比べ、二人の障害がないと思うんですがねぇ。

血の繋がりもないし、お互い正式な婚約者もいないし・・・



って、何でドラマごときに真剣になっとるんじゃーーーーワタシ。



(ホント、すいません<(_ _)>)



主人公がピアニストなので手のアップが多いのですが、この手がまた美しい

(全てソ・ドヨンさんの手なのでしょうか)



そして、先が気になって気になって仕方ないのであります!←ケロロ軍曹風



すでにBSで放送されてるから、知ろうと思えば知れるんだけど、悪魔のささやきに負けず最後まで・・・ファイティンp(*^-^*)q(韓国語で”ガンバル”) 



↓ヨン様ファンのあなたも、ポチッとな



にほんブログ村 子育てブログへ ゆっくりねっとサーチ

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 小学校・低学年

久々やらかしました・・・ 

2007/06/15 Fri.

今日、午前11時半頃、携帯に学校から電話が!!



こんな時間に何だろうか(@Д@; 


汗タラリーン・・・


休み時間に、ユタが1年生の女の子達と『忍者ごっこ』なる遊びをしていて、その中の一人に、お腹に膝蹴りを入れてしまったとの事; ̄ロ ̄)!!


つーか、何で1年女子と?何故に忍者ごっこ??

確かに「ミュータントタートルズごっこ」は、2年女子でも好きな子はいるんですが・・・( ̄Д ̄;;


保健の先生(兼コーディネーター)からの電話によると、

「今は女の子も元気に授業も受けてるし、ユタ君もとても反省していて、その後も落ち着いて過ごしています」との事。


実は、その女の子は最近お腹を手術をしたそうです。

それは校内ではオープンになっていなくて、もちろんユタも知らなかったのですが、よりによってそんな子に・・・(涙)


まぁ、カッとしてやったとかではなく、遊びの中でお互いふざけていたようなので、そして相手のお子さんも大事には至らなかったようなので、ホッと一安心。


相手の親御さんもとても良い方で、

「大丈夫ですよ。手術したので、お腹に何かあったらすぐ言いなさいって言ってたもので、そんな大げさじゃないんです。・・・今後ともよろしくお願いします~」なんて言って下さって(涙)

なかなか、女の子の親御さんはそこまで言って下さいませんよ~!!


で、手術の事は、そのお母さんに聞いて分かったのですが、知っていたらまた結果も違ったんじゃないかなぁと、ちと思ったりして。

(オープンになっていないのは親御さんの方針なのかしら・・・?)

ユタは、病弱な子や、幼い子には優しいんですよ・・・(親バカですいません)


ユタには1年生の時に前科があって(その話はまた改めて)、学校側はこういう事にとても敏感なんです。

だからこんな時間に電話が・・・と言う訳です。


今回は、相手が相手だったから尚更なんでしょうが、担任の先生にも、

「最近は(ユタが落ち着いていたので)油断していたもので・・・。これからは目を離さないよう気をつけます」って言われました。


でも、遊んでただけでしょう?(もちろん、乱暴は絶対ダメです)

切れて手出した訳じゃないよね??

それって普通の子にだってよくある話だと思うけど、やっぱり一度貼られたレッテルは、剥がれないものなんだなぁ・・・と切なくもなりました。



でも、ちゃんと反省して、謝れた事はとってもエライぞっ!



にほんブログ村 子育てブログへ ←ぽちっと一票お願いします♪

ゆっくりねっとサーチ


edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: つぶやき

悔い改めよ。 

2007/06/13 Wed.

タイトルは、今日の自分への戒めの言葉。


ハァ・・今日ユタを叱り飛ばしてしまったよ・・・


最近は、家でやらなければならない課題(宿題など)が多くて、それは99%声かけをしないとできないもので。


まず、学校の宿題。(毎日あります)

公文の宿題に、ピアノの練習、通級の作文の宿題・・・。


すべて自分のためのものだから、しないで行って叱られて学習してくれれば良いのだけど、何だかんだ言ってほっておけない。


それって私自身もストレスになるし、なので最近は最低限の声かけしかしないようにしているのだが・・・


今日はどこまでやるのか試してみた。


公文の宿題は、先週は結局全部できず、今週は量を減らしてもらったのだけど、本日水曜日になるまで1枚も消化していない; ̄ロ ̄)!!

そして、明日は通級なので作文を提出しなくてはならない。(みんなの前で発表します)

ピアノも明日。

学校の宿題も。


まずは、公文をやると言うので、本日分のプリントを渡した。集中してやれば10分くらいで出来る量を。

「終わったら呼びに来て」と言って私はリビングへ行った。(ホントはそばで見てあげなきゃね・・・)

がしかし、30分経っても来ない・・・見に行ったら、静かーに遊んでいた・・・; ̄ロ ̄)!!


で、ワタクシ、プチ切れ。

「これ終わるまでご飯ナシ!ママはおなか空いてるから先に食べる!」と宣言。(そりゃホントに食べないよ、初めは・・・)

この時点で、ちょっとは進んでいたし、お腹も空く時間なので、すぐ終わるのかと思いきや・・・


そう、今日はコンディションが悪かった!(そんな日に試しちゃいかんね)

私も分かってはいるけど、こう毎日同じ事を言ってると、抑えきれない怒りが・・・


結局10分でできるものが、何時間かかった事でしょう。

そりゃぁ、ワタクシ、マジ切れでエライ騒ぎですよ・・・スンマソン<(_ _)>


で、何だかんだで食事が終わったのが9時。(ご飯ものろのろ食べてるもんで)



この時点で公文のプリントしか終わってません。

作文は?ピアノは??お風呂は???

学校の宿題はこの際良いわ!(明日は行かないしね)


あたしゃ、宣言通り、先にご飯食べてしまいましたよ・・・大人気ないです、ホント。


とりあえず、あとは作文だけは終わらせて、10時就寝。

(いつもは9時に布団に入ってます)


今日はちょっとやりすぎたかな・・・反省。

こんな事別にやらなくたって、生きていけないわけじゃあるまいしね~


寝る前に、ユタには謝りました。怒りすぎてしまったと・・・。

ボクもちゃんとやらなくてごめんね。と言われ・・・



いや、君のコンディションの悪さを知っていながら、自分の感情をコントロールできない母が悪いんだよぉ!と心で詫びました。



こんな母でも応援してくれるあなたは↓ポチッとな。



にほんブログ村 子育てブログへ  ゆっくりねっとサーチ


edit

CM: 5
TB: 0

page top

2007-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。